GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2013年>
  4. 当社事業領域の拡大、ならびに新CI策定について

PRESS RELEASE

2013年10月15日
株式会社富士通エフサス

当社事業領域の拡大、ならびに新CI策定について

ITインフラ・サービスから、ICTをコアとした「トータルサービス」へ

当社は、このほど事業領域を従来のITインフラ・サービスから、ICTをコアとした「トータルサービス」へと拡大いたします。これは、企業経営において、ICTの重要性がますます増しており、ビジネス効率化のツールとしてだけでなく、事業強化、新たな価値創造への活用が必須となっていること、またお客様の当社に対する期待がこれまでのICTインフラの安定運用から業務そのものの運用に拡がっていることなどを踏まえ、ICTシステム最適化のための提案・実践はもとより、ICT領域以外での業務運用、BPO、さらには中長期的な観点でお客様とともに新規ビジネスの創出に取り組むものです。

あわせて「More Secure & More Creative”- もっといい明日へ、安心力と創造力の富士通エフサス -」をコンセプトに、当社のCI(企業理念体系)も見直しました。

「トータルサービス」について

ICT領域では、マルチベンダーシステムを前提に、クラウド、ビッグデータ、モビリティ、ソーシャルメディアなどを最適な形で組み合わせ、お客様システムを低コストかつ短期間に構築するための企画・コンサルティングから、構築・運用といったライフサイクル全般をカバーします。非ICT領域ということでは、コールセンターなどお客様の業務そのものの運用、ならびにお客様が自社で販売された製造装置の保守管理などをBPOサービスとして受託します。

また、これまでICTを充分に活用出来ていなかった農業、在宅医療、さらには、オフィスの空間デザインや環境センシングなどの新領域にもサービスを拡大するとともに、中長期的な観点でお客様とともに付加価値の高い新たなビジネス創出を推進します。

今後、サービスの内容、適用領域については、随時拡充していく予定です。

新CI(企業理念体系)について

事業領域

私たちのビジネス(事業領域)

安心力と想像力で、トータルサービスのリーディング・カンパニーを目指します。

企業理念

私たちのミッション(社会的役割)

卓越した技術力を基盤に、お客様と共に、安心できるICTインフラ環境の追及と、未来につながる価値の創造を通じて、豊かな社会の発展に貢献します。

私たちのポリシー(経営姿勢)

お客様と共に

  • お客様起点で考え行動する、かけがえのないパートナーを目指します。
  • 絶えざる革新とスピード重視の経営で、品質と信頼を高めます。

社員を大切に

  • 社員の自主・自律性を尊重し、生き生きと働ける環境を創ります。
  • 社員の社会的価値の向上を支援し、活動の努力と成果を評価します。

社会との調和

  • 社会の一員として、志を高く遵法精神と倫理観を深めます。
  • 地球市民として、環境保全と地域社会への貢献に努めます。

私たちのアクション(行動指針)

お客様と共に、つねに先を見つめ、成長・進化し続けます。

  • 大きな夢を語ろう
  • 大きな仕事に挑戦しよう
  • 大きなカタチをつくろう
  • 大きな喜びを分かち合おう

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

報道関係お問い合わせ先

経営推進本部 広報・宣伝部
icon-telephone 044-874-6209
icon-mail お問い合わせ

GTM-KJ2442