GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2013年>
  4. 「VMware Japan Partner Award 2012」を受賞(3年連続)

PRESS RELEASE

2013年5月20日
株式会社富士通エフサス

「VMware Japan Partner Award 2012」を受賞(3年連続)

VMware Japan Partner Award Expert Awardの3年連続受賞により、
最高水準の技術力を証明

株式会社富士通エフサス(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:今井 幸隆、以下 富士通エフサス)は、ヴイエム ウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:三木 泰雄、以下ヴイエムウェア社)より、「VMware Japan Partner Award 2012」において、日本におけるお客様への最適な仮想化・クラウドソリューションの提案を評価され、売上増加に貢献したパートナーに授与される「VMware Expert Award」(Cloud Infrastructure Management Expert部門 )を3年連続で受賞しました。

さらに、アジア太平洋地域のパートナーを対象とした「2013 APJ VMware Partner Network Award」において、国内での取り組みが評価されて「Infrastructure Virtualization Competency Partner of the Year」についても受賞し、併せて表彰されました。

今回の受賞を受けて、今後も全国レベルで仮想化・クラウド化の構築・運用・メンテナンスのご要望にお応えするとともに、当社の「プライベートクラウド安定稼働サービス (注1)」の提供を加速し、お客様ビジネスへ貢献してまいります。

受賞について

1.VMware Japan Partner Award 2012(対象:国内)

  • 受賞内容
    :VMware Expert Award( Cloud Infrastructure Management Expert部門 )<3年連続>
  • 受賞理由
    :VMware社の各種資格を積極的に取得し、技術レベルの向上と営業スキルの強化に取り組み、 顧客に最高水準のテクノロジーサポートを提供したパートナに授与されます。
  • 受賞コメント

受賞式の様子

受賞式の様子(2013年4月18日 東京)
左:ヴイエムウェア社 副社長 中村 共喜様
右:富士通エフサス 執行役員 村上 茂樹

【VMware Japan Partner Award 2012について】
2012年1月1日~12月31日までの12ヶ月間でヴイエムウェア製品をベースとした仮想化・クラウドソリューションを提供し、各々の顧客企業において達成した「成果」が評価基準になります。 本サイトをご参照下さい。

vmware

2.2013 APJ VMware Partner Network Award(対象:アジア太平洋地域)

  • 受賞内容
    :Infrastructure Virtualization Competency Partner of the Year
  • 受賞理由
    :同上

受賞式の様子

受賞式の様子(2013年2月26日 ラスベガス)
左:ヴイエムウェア社 Sr. Director Vicki Batka様
中:富士通エフサス SB本部 ネットワーク・セキュリティサービス統括部長 岡本 修治
右:ヴイエムウェア社 パートナービジネス本部 本部長 石井 晃一様

【2013 APJ VMware Partner Network Awardについて】
2012年1月1日~12月31日までの12ヶ月間で、革新的で包括的なクラウドソリューションをお客様に提供しているパートナーに、ヴイエムウェア社より授与されるものです。そのカテゴリのひとつである「Infrastructure Virtualization Competency Partner of the Year for APJ」は、日本・アジア環太平洋地域において実績を残したソリューションプロバイダに贈られます。詳細は上記URLを参照下さい。

注釈

(注1)プライベートクラウド安定稼働サービス
・概要:社内実践や豊富な構築・運用のノウハウを活用し、高品質・安価・短納期でクラウド基盤の構築・リモー ト運用を実施し、お客様に最適なプライベートクラウド環境を提供します。

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

報道関係お問い合わせ先

経営推進本部 広報・宣伝部
icon-telephone 044-874-6209
icon-mail お問い合わせ

お客様お問い合わせ先

サービスビジネス本部 サービス企画統括部
icon-telephone 0120-860-242
受付時間:9時~12時、13時~17時(土曜・日曜・祝日、年末年始、当社指定休日を除く)
icon-form お問い合わせ

GTM-KJ2442