更新日:2020年5月28日
2020年4月24日
2020年4月13日
株式会社富士通エフサス

新型コロナウイルス感染症に関する当社グループの対応について

富士通エフサスグループでは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて、お客様及びお取引様、従業員とその家族の安全確保と、重要な社会インフラシステムの安定稼働の両立を目指しております。

現時点で実施しております当社の対応は以下の通りとなります。今後も最新の状況に応じた対応をとってまいりますので、関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

  1. 当社グループは、以下の富士通グループの方針に則り、社会的責任を遂行してまいります。
    富士通ホームページ 「新型コロナウイルス感染症に関する当社の対応について
  2. 2020年5月25日に日本政府による緊急事態宣言が解除されましたが、当社サービスにおいては、今後の感染拡大防止と、社会インフラシステムの安定稼働を目指し、お客様と調整のうえ、以下の対応を継続いたします。 1)働き方について ソーシャルディスタンスを考慮し、在宅テレワークおよびリモート会議を基本とします。
    • 事務所の外線電話がつながらない場合は、お手数をおかけしますが、当社担当営業のメールアドレスまたは「総合窓口」へご連絡いただきますようお願いいたします。担当者より折り返し、連絡させていただきます。
    • お客様やお取引様との打合せにおいても、リモートでの実施を検討し、対面で打合せを実施する場合は、一人ひとりの距離をあけ、ドアの解放、マスク着用のご協力をお願いします。
    2)お客様先での作業について
    • 可能な限り、リモートでの作業に切り替えます。
    • 作業現場では、密を避ける施策、安全性確保の事前確認のご協力をお願いします。
    • 社会機能を維持するためのシステムや作業を優先し、急を要さない案件については、お客様と実施時期をご相談させていただく場合がございます。

今後も、お客様をはじめ皆さまの安全確保や感染拡大の防止と、お客様への製品・サービスのご提供の両立に努めてまいります。よろしくお願いいたします。

以上

4月24日更新:
3項「4月27日および28日を臨時休業のお知らせ」を更新しました。
5月28日更新:
2020年5月25日の緊急事態宣言解除に伴い、当社サービスの対応を最新の情報に更新いたしました。

本件に関するお問い合わせ

総合窓口