FUJITSU RFID・センサーソリューション RFIDプラットフォーム 導入効果

導入効果(アパレル業の例)

アパレル業でRFIDを活用した場合の比較です。
入出荷検品、棚卸、会計などをRFIDタグの読み取りにすることで、作業時間を短縮し、業務を効率化できます。また、商品への万引き防止タグの装着・取り外しが不要になることで、対応時間や費用を削減できます。

アパレル業の例
業務の効率化の比較

システム導入費用

新規システムを構築した場合と、RFIDプラットフォームを活用した場合のシステム費用の比較です。
端末アプリケーション開発をRFID制御ソフトウェア+アプリケーション開発キットで対応し、RFIDデータを管理するサーバ機能をクラウドサービスにすることで費用を削減できます。

費用の比較

【前提】(※当社事例での比較です)

  • 新規システム構築(中小規模):アパレル・小売 50店舗
  • システム利用年数 5年
  • サーバシステム開発、端末システム開発(アプリケーション、ミドル層)
  • ネットワーク、タグ貼付、リーダライタ設置、保守の各種費用は含まず

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

電話番号 042-377-0445

受付時間:平日9時~12時、13時~17時
(土曜、日曜、祝日、年末年始、当社指定休日は除く)

Webからのお問い合わせ

当社へのお問い合わせ

本製品に関するご質問やご相談、資料請求などをお受けしております。
お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ