GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. ミドルウェア >
  5. NetCOBOL>
  6. 強化ポイント【Windows (32bit)】JEFオプション

FUJITSU Software NetCOBOL JEFオプション
V7.1 強化ポイント


 Windows (64bit) |  Windows (32bit) |  Windows (.NET) |  Linux (64bit) |  Windows (32bit) JEFオプション


JEFオプション - V7.1L10における強化ポイント

V7.1L10の強化ポイントは、以下のとおりです。

NetCOBOL V11.0対応

NetCOBOL V11.0との組み合わせでの動作をサポートしました。

OSIV分散開発強化

  • OSIV系のCOBOL85の固有仕様や旧仕様に合わせて解釈する翻訳オプションを実装しました。
    これにより、オープン系固有のCOBOL言語仕様をチェックアウトし、OSIV分散開発時のコーディングを効率よく行えるようになりました。
  • 開発環境として、プロジェクトマネージャに加え、NetCOBOL Studioも利用できるようになりました。
    NetCOBOL Studioのグローバルサーバ連携機能(ファイル送受信、JCL/CLISTの起動)を利用して、グローバルサーバ上のCOBOL資産を保守できるようになりました。

V7.1L10の上記以外の追加機能については、リリース情報 (275KB / A4・15ページ) (275 KB) を参照してください。リリース情報では、旧バージョンアップからの機能追加、障害修正、およびそれらに伴う互換に関する情報について、説明しています。

強化ポイント     |     動作環境     |     価格     |     購入方法