GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. 垂直統合型商品 >
  5. 運用フェーズ リソースの需要予測の課題と解決

FUJITSU Integrated System PRIMEFLEX for Cloud
運用フェーズ   リソースの需要予測の課題と解決

トップ コンセプト ラインナップ 特長 課題と解決策 導入事例

課題と解決策 運用フェーズ

物理/仮想環境の管理 仮想マシンの払い出し リソースの需要予測 サーバの増設

こんなお悩みはありませんか?

 予定していなかったリソース増設が発生…
次々とやってくる利用者からの申請に応じて、リソースを払い出していたら、ある時リソースが枯渇してしまい、早急にリソースを増設しなければならなくなった。

 上申資料を作成するのが大変…
予算管理部門向けに、リソース増設の根拠を説明する資料を作るのに工数がかかる。

PRIMEFLEX for Cloudなら解決できます!

 リソースの需要を簡単に予測できます!
リソースの使用実績をもとに、将来の需要予測を算出。管理者は予測結果に基づいて、事前にリソースの増強計画を立てることができます。
また、リソースの使用量に一定のしきい値を設定して監視。
これにより、リソースの急激な使用があった場合でもアラートが通知され、事前に知ることができるので、早めの対応をとることができます。

 使用実績と需要予測を直感的に確認できます!
リソースの使用実績や将来の需要予測をグラフ化して出力。予算申請の際、増設計画の根拠を示す資料を、少ない工数で作成することができます。

ラインナップ

規模に合わせた3つのモデルをご用意しています。

特長

PRIMEFLEX for Cloudの3つの特長をご紹介します。

PRIMEFLEX for Cloudに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ
入力フォーム
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ
0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)