GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. バックアップ アーカイブストレージ >
  6. システムをリモートで24時間365日監視し迅速な障害対応

システムをリモートで24時間365日監視し迅速な障害対応

万一の障害時に、ETERNUS CSが障害情報を自動で通知し迅速で確実な顧客支援を行います。

REMCSセンターに通知することにより、24時間365日常駐する専門スタッフが直ちにトラブル解決を図ります。
SupportDesk リモート通報機能を使用することにより、従来の保守サービスに比して、敏速なCE対応が可能になります。したがって、早期の部品交換が可能となり、システムの安定稼動が実現できます。

SupportDesk リモート通報機能とは、ETERNUS CSより遠隔地(リモート)にあるREMCSセンター(集中監視センター)の支援または管理の元で、リモート保守をサポートする機能です。REMCSエージェント(リモート保守を実現するプログラム)を、ETERNUS CSに搭載してSupportDesk リモート通報機能を実現しています。

SupportDesk リモート通報機能により、ETERNUS CSの装置状態をREMCSセンターに通知します。状態監視により検出されたハードウェア障害が、REMCSセンターに通知されます。

SupportDesk リモート通報機能の図

効果

  • 早期の部品交換が可能となり、システムの安定稼動が実現できます。
  • 24時間365日常駐する専門スタッフが直ちにトラブルを解決します。

動作環境

サポートバーチャルテープ ETERNUS CS

(注)本ページでご紹介している製品・機能・サポート内容などは都合により予告なく変更することがありますので予めご了承ください。


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS