GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. バックアップ アーカイブストレージ >
  6. キャビネットを分割して双方でデータの複製が可能

キャビネットを分割して双方でデータの複製が可能

複数キャビネットからなるETERNUS CS2000は、キャビネットを分割して配置することがと可能で、分割したキャビネット双方がデータを複製することが可能です。
WAN経由で遠隔地に設置したETERNUS CS2000でデータを複製することで、災害等により本センターが停止した場合でも、バックアップセンターで即座に復旧処理が行えます。バックアップセンターのETERNUS CS2000にETERNUS LT270 S2を接続することで、バックアップセンターにも階層管理されたデータが再現され、冗長性が一層向上します。

WAN経由で遠隔地に設置したETERNUS CS2000でデータを複製の図

動作環境

サポートバーチャルテープ ETERNUS CS2000
サポートテープライブラリ ETERNUS LT270 S2
ETERNUS LT270

(注)本ページでご紹介している製品・機能・サポート内容などは都合により予告なく変更することがありますので予めご了承ください。


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS