GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. サーバ >
  5. 基幹IAサーバ PRIMEQUEST >
  6. 導入事例 >
  7. 中国Baoji High-tech Development Zone People's Hospital様

中国のBaoji High-tech Development Zone People's Hospitalで 病院情報システムの中核を担うDBサーバにPRIMEQUESTを導入

Baoji High-tech Development Zone People's Hospital様の外観写真

Baoji High-tech Development Zone People's Hospital様(中国) 導入事例


急成長する中国西部地域に創設されたBaoji High-tech Development Zone People's Hospitalは、病院のサービス基盤を支えるプラットフォームに、富士通のサーバ、ストレージを導入。病院内システムのデータベースを統合することで、運用管理費用の最少化を図りました。

[ 2012年7月10日掲載 ]

【導入事例概要】
業種: 医療(ヘルスケア)
ハードウェア: 基幹IAサーバ PRIMEQUEST 1800E2
ストレージ ETERNUS DX440、ETERNUS DX90
PCサーバ PRIMERGY RX300

icon-form 本事例に関するお問い合わせ

導入の背景

2011年に創設されたBaoji High-tech Development Zone People's Hospitalは、10万平方メートルの敷地に1200床の病床数を備える、中国西部地域の病院です。
急成長する同地域において、同病院では、近隣の病院との競争力を高めるために、高いサービス品質を保ちつつ、業務の効率化、コスト削減等への取り組みを進めていました。
同時に、高品質な医療により患者の満足度を向上し、囲い込みを行うべく、病院のサービス基盤を支えるプラットフォーム製品の選定を急いでいました。

同病院が求めていたのは、投資効果の最大化と運用管理費の削減を実現できる、拡張性の高いサーバ製品でした。
現状のHIS(Hospital Information System)注1業務を支えることに加え、将来の患者数増加にも対応できる拡張性が必須となります。また、拡張性だけでなく、患者の重要なデータを守る堅牢性、安定性も求めました。

導入のプロセスとシステムの概要

同病院が検討を重ねた結果、DBサーバとして、富士通の基幹IAサーバ「PRIMEQUEST 1800E2」を2台導入。
トレーニングシステムなどのアプリケーションサーバにはPCサーバ「PRIMERGY RX300」 8台が導入されました。
また、HISの要件を満たすメインストレージとして「ETERNUS DX440」、ディザスタリカバリ用途として「ETERNUS DX90」を導入しました。「ETERNUS SF AdvancedCopy Manager 」により、「ETERNUS DX440」のデータリカバリをリモートで行えます。
これら富士通のサーバ、ストレージを組み合わせることで、信頼性の高い病院情報システムを構築しています。

Baoji High-tech Development Zone People's Hospital様 システム構成図

導入の効果と今後の展望

高性能、高信頼、高可用な「PRIMEQUEST 1800E2」上で、同病院のデータベースは一度も止まることなく稼働しています。同時に導入した「PRIMERGY RX300」は病院内のさまざまなシステム(テストシステム、ウェブシステム、外来患者システム、教育システムなど)を支えています。
また、「ETERNUS SF AdvancedCopy Manager」の導入により、災害時にもデータのリカバリが可能となるとともに、高信頼、かつ拡張性の高い「ETERNUS DX440」により、高い信頼性を保ちつつ、将来の患者数増加にも柔軟に対応することができます。

病院内の各システムが、富士通のサーバ、ストレージでつながることにより、院内のシステム連携、情報連携が活性化されました。
また、患者カルテのデータベースが病院内の様々なシステムと連携することにより、より効率的な治療を受けることができるようになったため、患者の満足度も向上し、同地域の他の病院との差別化に貢献しています。
さらに、システム管理の観点から見ても、情報連携・共有が進んだことにより、管理コスト・運用コストの削減が可能となり、同病院の発展・成長へと繋がっています。

【Baoji High-tech Development Zone People's Hospital様 概要】
顧客業種 医療(ヘルスケア)
創立 2011年
従業員数 1000人強

【導入事例(PDF版)】

用語解説

注1: HIS(Hospital Information System)
病院情報システム
病院内の検査診断予約システムや医事会計システム、電子カルテなどの総称

本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は掲載日現在のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

本ページは英語版PRIMEQUESTの事例を日本向けに編集したものです。

PRIMEQUESTに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)