GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 2015年 >
  4. リテールテックJAPAN 2015

リテールテックJAPAN 2015

リテールテックJAPAN 2015。2015年3月3日(火曜日)~6日(金曜日)。東京国際展示場[東京ビッグサイト]。

リテールテックJAPAN 2015は終了しました。
多数のご来場ありがとうございました。

レポート掲載中。ぜひご覧ください。

リテールテックJAPAN 2015 出展のご案内

昨年のリテールテックJAPAN 2014の様子昨年のリテールテックJAPAN 2014の様子

富士通グループは、東京ビッグサイトで開催される「リテールテックJAPAN 2015」に出展します。

小売業様のビジネスの拡大へ貢献するパートナーとして、小売業様のビジネス変革を支え、ともに流通の未来を創るをテーマに、お客様導入事例と当社の取組み、および2015年度に発表・販売予定の新製品を中心にご紹介します。また、各ゾーンでは業種ごとにソリューションを展示いたします。

会場では、お客様のご質問、ご相談にもその場で応じておりますので、是非この機会に富士通グループブースにお立ち寄りください。皆様のご来場をお待ちしております。

会期 2015年3月3日(火曜日)~6日(金曜日) 10時~17時
(注)3月6日(金曜日)は16時30分まで
会場 東京国際展示場「東京ビッグサイト」 東1・2ホール [地図]
出展ブース 東1ホール 小間番号RT1102
料金 当日券 2,000円(同時開催展と共通、税込み。事前登録者は無料。)
公式サイト リテールテックJAPAN
主催 日本経済新聞社

ブース位置

富士通グループブースは、東1ホール 小間番号RT1102に出展します。

富士通グループブース位置図

リテールイノベーション 専門店POSソリューション モバイルハンディ サーマルプリンタ ロジスティクス フードサービス 量販店・本部 株式会社PFU 富士通エフ・アイ・ピー 量販店・店舗 専門店 メインステージ

展示内容

メインステージ

昨年のメインステージの様子昨年のメインステージの様子

メインステージでは、オムニチャネル対応ビジネスプラットフォームのサービス概要や活用シーンをご紹介します。
また、富士通が小売業のお客様に提供し続ける3つの価値(リテールイノベーション・コネクティッドエンタープライズ・グローバルデリバリー)についてご紹介します。

リテールイノベーションゾーン

リテールイノベーションゾーンのイメージ

小売業様や消費者・生活者のリテールの現場でのイノベーションを支えるため、富士通が活用する研究所テクノロジー 「視線検出技術」、「LED照明を活用した画像認識技術」についてご紹介します。
そして様々な技術を駆使し集めた消費行動データを分析し、小売業様にサービス提供していくオムニチャネル対応ビジネスプラットフォームのサービスについてご紹介します。
また、ショッピングセンターで扱われる様々な伝票の読み取りが可能な「GLOVIA smart きらら OCR」を出展します。

量販店・本部ゾーン

量販店・本部ゾーンのイメージ

量販店様向け基幹MDソリューションでは、「GLOVIA smart量販店」の量販店における取り組みと先進事例をご紹介します。
また、最新のスマートデバイス「Patio100」を導入した店舗ワークスタイルの変革と「MobileSUITE」を利用した業務アプリ、電話、ビデオ通話等の活用提案をご紹介します。
さらに、ドラック・調剤向けソリューション「健『効』POSシステム」では、調剤飲み合わせや、顧客のニーズに合わせた健康食品の情報提供など、従来型の分析では対応できなかった個人の健康を管理するサービスをご紹介します。

量販店・店舗ゾーン

量販店・店舗ゾーンのイメージ

未来型チェックアウトイメージをコンセプトに、量販店様向けレーンPOS「TeamStore/M」、セルフペイメントシステム「TeamPoS/SP」やセルフチェックアウトシステム「TeamPoS/SR」、タブレットによる前捌きなど、幅広いチェックアウトバリエーションをご紹介します。
さらに、手のひら静脈認証による電子マネーの利用についても参考出展します。
また、まるごとクラウドPOSサービス「TeamCloud/M」や現金管理ソリューション「TeamCloud/CM」、ジャーナル連動映像検索システム「ぽすみる」をご紹介します。

専門店ゾーン

専門店ゾーンのイメージ

専門店向け自動化マーチャンダイジングソリューション「Pastel Plus」、「WS-POS」技術を活用し周辺機器と連携したタブレットPOS運用を実現する「TeamStore/S」、O2Oゲートウェイにより店舗とECシステムの情報をシームレスに連携する「オムニチャネルソリューション」をご紹介します。
また、RFIDソリューションとして、入荷検品、棚卸、商品照会、売上登録など、様々な活用を可能にする「Pastel Plus RFIDオプション」、RFID導入を容易にするクラウド型の「RFIDプラットフォーム」、商品との新しい出会い方を演出する「服の止まり木」などを展示します。

フードサービスゾーン

フードサービスゾーンのイメージ

スマートデバイスを活用したO2OとPOS連動によるワンストップソリューションとして「TeamStore/F」と「Smart Biz Connect」をご紹介します。顧客の囲い込み、新規顧客獲得を求められている実店舗を持つフードサービス業向けに、新しい店舗スタイルを提供します。
また、日本国内だけでなく海外でもご利用いただけるSaaS型業務支援システム「CloudStage F」や店舗ソリューションなどを出展します。

専門店POSソリューションゾーン

専門店POSソリューションゾーンのイメージ

専門店基盤市場向けオールインワンPOSシステム「FrontStore」をはじめ、パートナー様と協業し、中小規模物販店様/専門店細業種様向けに、魅力ある様々なPOSソリューションをご紹介します。

サーマルプリンタゾーン

サーマルプリンタゾーンのイメージ

富士通アイソテックより、高信頼・高耐久で安定稼働を実現するサーマルプリンタラインナップのご紹介と、印刷アプリケーション開発をお手伝いする印刷用ソフトウェア開発キットやドライバなどをご紹介します。
富士通コンポーネントより、スマートデバイスを活用したPOSシステムに最適な入出力デバイスをご紹介します。Bluetooth通信によるスマートフォン・タブレット端末からサーマルプリンタへの印字、Beaconやウェアラブル端末に最適なBluetooth Smartモジュール、抵抗膜方式/静電容量方式を用途に合わせて選べるタッチパネルをデモします。

ロジスティクスゾーン

ロジスティクスゾーンのイメージ

ロジスティクス(物流センター・配送)ソリューションとして、要件にフィットしたフロー、在庫管理方式、画面・帳票項目をプログラミングレスで実現する物流センター管理システム「Logifit/LM-WM」や、配車に必要な複雑な条件を見える化し、最適な配車組み合わせを立案する「LOMOS/配送計画SP」を ご紹介します。

モバイルハンディゾーン

モバイルハンディゾーンのイメージ

最新のスマートデバイス「Patio100」をはじめ、豊富なラインナップと優れた耐環境性で、さまざまなシーンでご利用いただける ハンディターミナル製品を実際に手に取ってお試しいただけます。

その他のゾーン

その他のゾーンのイメージ

富士通エフ・アイ・ピーより流通BMS対応EDIサービス「TradeFront/AE」、「TradeFront/SE」をご紹介します。
また、株式会社PFUより、情報KIOSK端末「MEDIASTAFF」を活用した集客アップと売上促進のためのソリューションをご紹介します。

関連リンク

  • POSシステム製品ラインナップ
  • ハンディターミナル製品ラインナップ
  • RFID製品ラインナップ