GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 2014年 >
  4. 自治体セミナー2014 in 関西

自治体セミナー2014 in 関西

自治体セミナー2014 in 関西。【会期】2014年7月2日(水曜日)・3日(木曜日)。【会場】大阪国際会議場。

自治体セミナー2014 in 関西は終了しました。多数のご来場ありがとうございました。

自治体セミナー2014 in 関西の出展について

2014年7月2日(水曜日)・3日(木曜日)に開催される「自治体セミナー2014 in 関西」は、マイナンバーやオープンデータの活用などの最新動向をご紹介し、展示会場では様々なソリューションもご覧いただけるセミナーです。
当セミナーに富士通フロンテック製品を出展いたします。

また、同時開催の『富士通フォーラム2014 大阪』では、経済・社会環境の変化の中、様々な課題へのソリューション・イノベーションについてICTの側面から多数ご紹介しています。是非、当セミナーとあわせてご覧いただき、行政施策のご検討、情報化推進計画等への情報収集の場としてご活用いただければ幸いです。

会期 2014年7月2日(水曜日)・3日(木曜日)
7月2日(水曜日) 11時~18時 (受付開始:10時30分)
7月3日(木曜日) 9時30分~18時 (受付開始:9時)
会場 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) 10階 [ 地図
セミナー会場:会議室1007、展示会場:会議室1006
主催 富士通株式会社
料金 入場無料(事前申込制)
お申し込み方法 自治体セミナー2014 in 関西 富士通サイトからお申し込みください。

出展デモ一覧

静脈認証装置

手のひら静脈認証「PalmSecure」

自治体システムでは個人情報等を取り扱うため、情報漏えい等の不正は許されません。「手のひら静脈認証 PalmSecure」により情報システムに厳格な利用者認証を組み合わせることで、重要な情報を守るとともに不正の抑止を実現します。
住民基本台帳システムにも採用されたことで、全国市町村で従来のパスワード、カードに変わる認証として注目され、他システムでの検討・導入も進んでいます。
世界最小センサーと世界初の静脈センサー内蔵タブレットでの認証を是非お試しください。

同時開催のイベント

富士通フォーラム2014 大阪

「富士通フォーラム2014」は、富士通が単独で主催するものとしては最大規模のイベントです。新たなICT利活用の取り組み、ICTによるビジネスの成長・変革への取り組みを、セミナーと展示デモを通じてご紹介いたします。

  • 日時:2014年7月2日(水曜日)・3日(木曜日)
      7月2日(水曜日) セミナー:11時~17時30分 / 展示:12時~18時
      7月3日(木曜日) 9時30分~18時
  • 会場:大阪国際会議場
    (※ 自治体セミナー2014 in 関西は、富士通フォーラム2014 大阪会場内に併設となっております。)

関連リンク