GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

富士通フォーラム2014 名古屋

Fujitsu Forum 2014 「Human Centric Innovation」。【会期】2014年7月24日(木曜日)・7月25日(金曜日)。【会場】名古屋観光ホテル[名古屋市]。【入場無料(事前申込制)】

富士通フォーラム2014 名古屋は終了しました。多数のご来場ありがとうございました。

富士通フォーラム2014 名古屋の出展について

「富士通フォーラム2014」は、富士通が単独で主催するものとしては最大規模のイベントです。
今回のテーマは“Human Centric Innovation”。進化するICTの力で「人」を支援することでイノベーションの創出を加速し、お客様のビジネスや様々な社会課題の解決に貢献していきます。

2014年7月24日(木曜日)・25日(金曜日)に開催する富士通フォーラム2014 名古屋では、新たなICT利活用の取り組み、ICTによるビジネスの成長・変革への取り組みを、セミナーと展示デモを通じてご紹介いたします。
この名古屋開催に、富士通フロンテック製品を出展いたします。
会場では、お客様のご質問、ご相談にもその場で応じておりますので、皆様のご来場をお待ちしております。

会期 2014年7月24日(木曜日)・25日(金曜日)
7月24日(木曜日) 13時~18時
7月25日(金曜日) 9時30分~18時
会場 名古屋観光ホテル(愛知県) [ 地図
主催 富士通株式会社
共催 FUJITSUファミリ会
料金 入場無料(事前申込制)
お申し込み方法 富士通フォーラム2014 名古屋 公式サイトからお申し込みください。

出展デモ一覧

マイナンバー制度を活用したATMサービス

「FACT-V X200」と「ATM Comdisplay」

2016年1月に利用が開始されるマイナンバー(個人番号)普及後の金融サービスとして、高い信頼性や優れたユニバーサルデザインを備えたATM「FACT-V X200」やスマートフォンを使った容易な電子納付サービスをご紹介します。
また、ATM上部に設置可能な19.2型横長液晶ディスプレイ「ATM Comdisplay」を通して、キャンペーン情報や注意喚起メッセージなど、ATMを操作するお客様ごとに快適かつ安全にATMを利用してもらうための情報を提供することが可能となります。

コーナー : ソーシャルイノベーション

視線検知で買い物アシスト

RFIDタグ・リーダライタ

流通・小売現場において、お客様が商品を手に取ったことを認識し、購買動向の把握に役立てるシステムについて、「RFIDタグ・リーダライタ」と視線検知技術を連携してご紹介します。これらの情報を蓄積・分析することで、マーケティングや販促情報として活用し、商品の配置や陳列順などに活かすことができます。

コーナー : ビジネスイノベーション

関連リンク

 富士通フォーラム2014へ