公開型事業企画活動

技術の強みを活かした新規ビジネスの創出活動

富士通フロンテックはこれまで培ったハードウェア・ソフトウェア・サービスの技術力とクォリティをベースに、お客様のフロント領域(人と企業の接点)への新たな価値提供に向け創出活動を加速しています。
その活動の一つとして、今般、共創型オープンイノベーションプラットフォーム「Wemake」を活用し、登録ユーザーの皆様から当社保有技術を使用した提案を募集しています。これまでの領域に加え、新たな領域における社会貢献を目指します。

「公開型事業企画」応募終了のお知らせ [1月5日追加]

12月24日に「Wemake」の応募は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
3月に向けて事業企画のブラッシュアップと最終採択を進めてまいります。

活動テーマ

本活動についての今回の技術テーマは以下2つとなります。

[テーマ1]
ATM、セルフレジなどに使われる自動認識技術を活用した新規事業の開拓

対象技術

[テーマ2]
RFID、静脈認証における今までにない新たな活用方法による事業アイデア募集

対象技術

ページの先頭へ