GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. GLOVIA>
  4. アパレル向け基幹業務システム「Creative Vision.net」

いつでも、どこでも、誰でも、簡単に使える
アパレル向け基幹業務システム「Creative Vision.net」

GLOVIA smart ファミリー商品 提供元インタビュー
株式会社ディー・ティー・ピー


株式会社ディー・ティー・ピー
佐藤常務

「Creative Vision.net」(クリエイティブ・ビジョン・ドット・ネット)は、アパレル・ファッション業界特有の機能を網羅したパッケージ・システムです。発注管理、仕入・買掛管理、売上・売掛管理、在庫管理、卸/店頭分析、店舗管理という基本モジュールに加え、生産、受注、商品の店舗配分、分析、勤怠など、幅広いオプションモジュールを自由自在に組み合わせることができます。3階層のリッチクライアントを採用しているので、機能や操作性が高く、レスポンスも高速。短期導入・稼働も可能です。

対象業種 アパレル卸売業、アパレル小売業
導入実績 150社
標準導入期間 2、3ヶ月

システムのコンセプトを教えてください。

「いつでも、どこでも、誰でも、簡単に使える」ことです。インターネット環境であれば、本社・支社・物流センター・営業担当者・取引先企業など、いつでも、どこからでも、リアルタイムで売上・受発注・在庫などの最新情報を確認できます。また、操作性とパフォーマンスが高いレベルで両立しているので、誰でも簡単に使いこなすことができます。これらは3階層のリッチクライアントシステムの採用によって実現したことです。

3階層のリッチクライアントシステムとは?

3階層システムとは「データベースサーバ」、「アプリケーションサーバ」、それにユーザインターフェースである「クライアント端末」の3層に分けて構築したシステムです。クライアントでデータ処理を行わないため、低スペックのPCでもパフォーマンスがいい、回線スピードに依存しない、システムの拡張性に優れているといったメリットがあります。リッチクライアントとは、表現力豊かなインターフェースを備えた使い勝手のいいクライアント端末のことです。Creative Vision.netは、3階層システムとリッチクライアントの掛け合わせで、高速レスポンス、高セキュリティ、データの一元管理、メンテナンス性の向上、コスト削減、将来的な拡張性といった、他システムにない優位性を誇っています。

システムの特長としては他にどんなものがあるでしょうか?

アパレル業界向けの機能をきめ細かくフォローしているので、企画から販売までトータルで業務をカバーできます。展示会向けの受注カタログが手軽に作成・修正できますし、原価管理と生産管理をつなげたコストコントロールや、店舗の売上・スタッフの出勤データ・給与などと合わせた稼働管理も可能です。FelicaなどのICカードでログインできる利便性もあります。

GLOVIA smart商品とはどのような連携をしていますか?

Creative Vision.net はGLOVIA smart SOA基盤に対応しており、GLOVIA smartのポータル画面からCreative Vision.netへのSSO(シングルサインオン)が可能です。GLOVIA smartの会計・給与ともデータが連動するため、システムを総合的に活用できます。

お客様からの評価はいかがでしょうか?

「意思決定が早くなった」「売り逃しが削減できた」「コストを抑えられるようになった」といった声をいただいています。例えば自動発注の機能を使えば、在庫が一定量を割り込むと即座に発注データが送られるので補充が迅速です。アパレル業では商品の旬はわずか1週間ということもあるほどで、意思決定とアクションの早さ、正確さがビジネスの成功を大きく左右します。その点、Creative Vision.netを使えば「見える化」が実現しますから小回りが利きます。従って売れるときに、売れる商品を、売れる店舗へ配置することができ、利益拡大につなげることができるのです。

アパレル向け基幹業務システム「Creative Vision.net」関連情報

「Creative Vision.net」導入事例

株式会社東京シャツ様

リアルタイムかつシームレスな情報共有でSPAとしてのトータルな機動力を強化。

製品情報

アパレル向け基幹業務システム
「Creative Vision.net」(株式会社ディー・ティー・ピー)

ファッション業界のさまざまな業務をカバーする戦略的販売管理システムです。3階層リッチクライアントによるリアルタイム、ハイレスポンスを実現するパッケージです。

[取材日: 2008年5月13日]
本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は取材日現在のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

お気軽にお問い合わせください

GTM-MSQ9BB