GTM-MML4VXJ
Skip to main content

波長多重伝送システム
FLASHWAVE 7150 (フラッシュウェイブ7150)

本製品は2015年3月末をもって新規の販売を終了いたしました。

FLASHWAVE 7150 B1
WDM端局装置
FLASHWAVE7150 B1

FLASHWAVE 7150 C1
WDM中継増幅装置
FLASHWAVE7150 C1

FLASHWAVE 7150は、最大2.4Gbit/sまでのクライアント信号を波長多重し、最大480kmまでの長距離WDMネットワークを低コストで構築するL-Band 8波のWDM装置です。

本システムは、伝送距離40km (22dB) ? 120km (42dB) まで無中継で対応します。さらに、WDM中継増幅装置を最大5台配置することにより480km (28dB×6span) の長距離中継伝送が可能です。


システム構成例


システム構成例


波長多重伝送システム FLASHWAVE 7150

└  

特長  |   仕様  |   価格

公共システムを支えるネットワーク製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)