GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. 動画で理解を深める災害対策

動画で理解を深める災害対策

御社の災害対策は万全ですか? ICT基盤の災害対策 それは「データを守る」こと。

動画で理解を深める災害対策SAN環境での機能・運用例・実演デモNAS環境での機能・運用例・実演デモ重複排除技術での機能・運用例・実演デモ

多種多様なICT活用が成長のカギを握る今、情報へのアクセスを止めない「データ保護」をいかに行うべきか――。
企業を取り巻くさまざまな情報は、企業活動を支え、さらなる発展に向け新しいビジネスを創出する重要な経営資源です。複雑化するリスクへの的確な対策を立てることは、ステークホルダーや社会的信頼を維持し、事業継続を行う上で避けることはできません。
経営資源を蓄積し提供するストレージシステムを事業継続に欠かせないICT基盤です。富士通は、データを安心安全に、確実に蓄積し、万一、災害などによるシステム停止の際にも、ビジネスをいち早く円滑に遂行できるストレージシステムを提供します。

御社のICTシステムの災害対策は万全ですか?

ICTシステムが長時間停止することは、企業そのものの存続を左右しかねないほど、その重要性は高まっています。一度失ったデータは、もう取り戻すことはできません。ICTシステムの災害対策において、大切な企業データを保管するストレージを最優先に考えることが重要だと考えます。

動画キャプチャー

御社のICTシステムの災害対策は万全ですか? - BCPに求められる3つのR新規ウィンドウが開きます(05:12)
東日本大震災時、被害を受けた富士通グループが、震災から12日めにして代替製造を開始できたのはなぜか。あわせて事業継続に求められる「3つのR」についてご紹介します。

動画キャプチャー

データのSLAと投資効果のバランスを両立 - ETERNUS災害対策ソリューション新規ウィンドウが開きます(05:52)
データのSLA(Service Level Agreement)と投資効果のバランスを考慮し、確定した「3つのR」に応じて選択いただけるFUJITSU Storage ETERNUS による災害対策ソリューションをご紹介します。

以下、SAN、NAS環境および重複排除技術を用いた運用例と実演デモをご紹介します。

動画で理解を深める災害対策SAN環境での機能・運用例・実演デモNAS環境での機能・運用例・実演デモ重複排除技術での機能・運用例・実演デモ

導入事例

株式会社BSNアイネット様
次世代クラウドサービス基盤の要となるネットワークにBrocade VDX2730、6720を採用。仮想化に最適化された先進のネットワーク・アーキテクチャを実現するBrocadeのイーサネット・ファブリック技術により、これまでにないシンプルなネットワーク環境を実現。
株式会社中電シーティーアイ様
重要データを扱う高信頼性とトータルコスト削減を両立。中部地域1,000万世帯への電力の安定供給を支える。高性能、高信頼性でコストパフォーマンスに優れた「ETERNUS DX440 S2」を採用。さまざまな取り組みによりTCOを約30%削減を図るとともにDR対策も実現。
株式会社ライフコーポレーション様
業務システムを対象に統合仮想化基盤を構築。全国232店舗の業務データを守る統合ストレージに「ETERNUS DX410 S2」、バックアップストレージに「ETERNUS CS800 S3」を採用。バックアップデータは重複排除機能により最大90%の削減と災対システムの展開も視野に。
株式会社ライトオン様
事業継続の観点から基幹業務を担うSAP システムを富士通の堅牢なデータセンターに移設し、合わせてSAP システムのリプレースを実施。万一のときも最新のデータをもとに迅速な復旧を可能にし、重複排除によりバックアップのデータを大幅に削減し容量不足も解消

関連製品

ETERNUS DX 製品画像

卓越したスケーラビリティと高性能・高信頼テクノロジーをベースに大規模なストレージ統合を実現する
ETERNUS DX ディスクストレージシステム

ETERNUS NR1000F series ネットワークディスクアレイ 製品ラインナップ画像

ネットワーク処理とファイルシステム処理を一体化し、高速化を実現した高性能・高信頼のファイルサーバ
ETERNUS NR1000F series ネットワークディスクアレイ

ETERNUS CS800 製品画像

重複排除技術の活用により、効率的なバックアップ運用を実現
ETERNUS CS800 S6 デデュープアプライアンス

本稿記載の肩書きや、固有名詞等は取材日、または公開日時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

ストレージシステム ETERNUS製品・サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-5LTXMS