コト×カラはじめる働き方改革 1

安心・快適な
テレワーク

手軽にはじめる環境整備

コロナ禍を受けて急速に普及したテレワークは、アフターコロナにおいても「ニューノーマルの働き方」として定着すると考えられます。しかし、事業継続のため取り急ぎ導入したものの、運用を進める中で様々な「悩みゴト」が出てきているという声も聞かれます。
「安心・快適なテレワーク」の実現に向けて、富士通が実践する「Work Life Shift(ニューノーマルにおける新たな働き方)」から、 中堅中小企業のお客様におすすめしたい解決策をご提案します。(富士通のWork Life Shiftの取り組みはこちら

安心・快適なテレワークに
関する悩みゴト

悩みゴト01パソコン業務を
事務所以外でも行いたい

  • テレワークではオフィスと同等の作業ができない。
  • モバイル活用が不十分で、外出先では実質的に仕事ができない。
どこからでも利用できる
テレワーク環境の実現

悩みゴト02ネットワーク環境の
脆弱さが気がかり

  • テレワーク時の通信トラブルやネットワーク渋滞が発生する。
  • サイバー攻撃への対応など情報セキュリティ対策に懸念がある。
安全で快適な
ネットワーク環境の実現

「悩みゴト」を解決に導く
富士通のご提案

各場面のイラストをクリックすると、
おすすめソリューションをご紹介します

コト×カラヒント
  • 仕事とプライベート、どっちも大事!

    テレワークは、事業継続と同時に、社員のライフスタイルやワークライフバランスを大切にしたい気持ちに応える働き方です。

  • そのテレワーク環境、安全ですか?

    端末持ち出しにより高まる情報漏えいやウイルス感染のリスクに備えたネットワークと運用ルールを構築しましょう。

  • お気に入りのカフェで
    安全にテレワーク作業

  • 自宅にいても、
    事務所にいるのと
    同じ作業がしたい

  • セキュリティなど不安が多く
    テレワーク導入をためらう

ソリューション

富士通の強みであるハードウェア~ソフトウェア~サポートまでワンストップのご提案で、
ノンストレスなテレワーク環境の整備をお手伝いします。