コト×カラはじめる働き方改革 2

場所・方法に
しばられない働き方

業務が円滑に進む環境づくり

離れた場所で働く従業員同士のコミュニケーション、押印が必要な紙文書の処理、管理端末のトラブル対応など、 これまで意識していなかった「場所」や「方法」の制約に悩みを感じていませんか。
富士通が実践する「Work Life Shift(ニューノーマルにおける新たな働き方)」から見えてきた課題をもとに、中堅中小企業のお客様におすすめしたい解決策をご提案します。(富士通のWork Life Shiftの取り組みはこちら

場所・方法にしばられない
働き方に関する悩みゴト

悩みゴト01リモートでは
業務の連携が難しい

  • 業務効率に影響するコミュニケーション不全を解消したい。
  • 社外では処理できず、出社を余儀なくされる業務がある。
離れたメンバーと業務を
円滑に進める環境の整備

悩みゴト02端末トラブルによる
業務の停滞が心配

  • 社員が会社の資産を持ち出すことを前提に、IT資産全体を正確に管理・運用し、最適な業務環境・サポート体制の提供を目指しましょう。
自在な働き方を支援する
マネージドサービス

「悩みゴト」を解決に導く
富士通のご提案

各場面のイラストをクリックすると、
おすすめソリューションをご紹介します

コト×カラヒント
  • 会議の方法を見直してみませんか?

    参加人数に合わせた会議室の確保や資料の印刷など、場所や方法にしばられた会議運営を見直しましょう。

  • テレワーク時こそ、確実な端末管理を!

    社員が会社の資産を持ち出すことを前提に、IT資産全体を正確に管理・運用し、最適な業務環境・サポート体制の提供を目指しましょう。

  • 働く場所、方法を
    見直したい

  • 気軽に
    打ち合わせがしたい

  • テレワークでの印刷物って
    どうしたらいいんだろう

  • テレワーク中の突然の
    端末トラブルが不安

ソリューション

富士通の強みであるハードウェア~ソフトウェア~サポートまでワンストップのご提案で、
ノンストレスなテレワーク環境の整備をお手伝いします。