GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Integrated System PRIMEFLEX for Cloud
段階的な拡張が可能

トップ コンセプト ラインナップ 特長 課題と解決策 導入事例

拡張 システム増設時の負担を軽減

導入後の機器の増設を考慮した設計で、お客様環境の変化に柔軟に対応します。
増設時の運用負荷を軽減し、人的ミスを排除する様々な機能を搭載しています。

機器の増設作業を大幅に簡略化 仮想化運用からクラウド運用へアップグレード

機器の増設作業を大幅に簡略化

増設作業を大幅に簡略化できます。

PRIMEFLEX for Cloudは、導入後の機器増設をあらかじめ考慮して設計されています。 例えば、2台のサーバで導入したシステムを、業務の拡大や仮想環境への移行システムの追加に合わせて、最大60台まで増設することができます(注1)。
基本設計済みの増設用サーバを用意しているので、増設に伴う調査や設計、確認といった作業を大幅に省略できます。 また、実際の増設作業においても、増設したサーバへのBIOSの設定やOSインストール作業の自動化機能により、作業負荷を軽減し、作業品質を向上させることができます。

(注1)PRIMEFLEX for Cloud CRB500(VMware、ラックサーバ/DX)の場合

機器の増設作業を大幅に簡略化

仮想化運用からクラウド運用へアップグレード

段階的なクラウド運用への移行が可能です。

仮想化運用からクラウド運用への機能レベルの拡張が可能です。
例えば、仮想化基盤として導入したシステムで、運用している内に仮想サーバが増加し、管理負荷が高くなってしまった場合、クラウド基盤にアップグレードすることで運用を効率化することができます。

その他の特長

導入 高品質な仮想化・クラウド基盤を手間なく導入

ハードウェアとソフトウェアをシステム全体として最適化。
構築・基本設定済みのシステムとして提供するので、導入後すぐに使えます。

運用 簡単で安定したシステム運用を支援

ハードウェアの監視からクラウド運用まで、システムの運用を支える多彩な機能を搭載。
管理者の負荷軽減、TCO削減に加え、利用者にも高い利便性を提供します。

保守 統合保守で安定稼動をサポート

充実の機能と安心のバックアップ体制で保守作業の負荷を軽減します。

【カタログ・資料ダウンロード】製品カタログ・資料,導入事例カタログ

【デモンストレーション(無料)】実機を使用して仮想化の運用を体感

お問い合わせ

PRIMEFLEX for Cloudに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ
入力フォーム
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ
0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)