GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

エンドポイントセキュリティサービス
ディスク暗号化サービス

サービス概要  |  課題を解決  |  特長  |  動作環境  

サービス概要

ハードディスク暗号化

ディスク暗号化概要

OSなどのシステム領域を含む、全てのハードディスク領域をセクターレベルで暗号化します。
OS起動前に製品独自の認証をおこない、未承認のユーザがドライブの内容を確認できないようにし、セキュリティを更に高めることができます。

●OS標準搭載の暗号化機能にも対応
専用エンジンのほか、BitLockerやFileVaultといったOS搭載の暗号化機能を管理いたします。

このような課題を解決します

パソコンの暗号化を解除できないようにしたい

ハードディスク暗号化サービスでは、利用者にて暗号化の解除ができません。
そのため、復号されることによる情報漏えいのリスクを軽減できます。

パソコンの暗号化状況を継続確認したい

基本提供機能として、毎月1回、現在契約中のパソコンの一覧情報、および、暗号化状態を確認できるレポートを提供します。

特長

安心・安全な利用環境

  • 第三者の使用による情報漏えいを防止
    暗号化解除は当社ヘルプデスクのみ実施可能なため、万一パソコンが紛失・盗難にあった場合も、第三者によるデータ復号を阻止し、悪意のある情報搾取を防止します。
  • 毎月のログレポートで継続的な状況確認が可能
    ご契約中のパソコンの一覧情報、および暗号化状態などを確認できるログを毎月1回ご提供します。
    さらに、別途オプションにて、特定のパソコンに絞った詳細ログのご提供も可能です。

動作環境

対応OS

Windows 10 (32bit、64bit)
Windows 8.1 (32bit、64bit)
Windows 7 (32bit、64bit) SP1
Windows Server 2016 (64bit) SPなし
Windows Server 2012 R2 (64bit) SPなし
Windows Server 2012 (64bit) SPなし
Windows Server 2008 R2 (64bit) SP1

(注)大型アップデートの対応状況については、個別にお問い合わせください。

パンフレットのダウンロードが可能です

パンフレットのダウンロード矢印

パンフレットのダウンロード



トップページ  |  ディスク暗号化サービス  |  標的型攻撃対策サービス  |  ウイルス対策サービス  |  マルウェア検知・拡散防止サービス   |   パンフレット・資料  |  キャンペーンページ

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ

お知らせ

富士通SSLについて

その他