GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

Oracle WebLogic Suite

概要

Oracle WebLogic Suiteは、サービス品質と管理性の維持を基本理念とする一方で、同時に数千の処理要求を満たすことも可能です。アクセスデバイス・タイプが増大し、高速なアプリケーション・レスポンスが求められている今日、ITインフラの負荷はますます高まっています。Oracle WebLogic Suiteは、データグリッドのスケールアウト、動的なシステム・プロビジョニング、予測可能なパフォーマンスなどを通じて、これらの要求を実現します。

Oracle WebLogic Server Enterprise Editionに

  • Coherence Enterprise Edition
  • JRockit Real Time
  • WebLogic Operations Control

などが追加されています。

Oracle WebLogic Suite Options製品を導入する場合、当Oracle WebLogic Suiteの導入が必須となります。

特長

パフォーマンスのスケールアウト メモリ内へのデータ・キャッシングにより、負荷の高い要求について高速アクセスとスケールアウトを実現します。
動的なリソース割当て ニーズの変化に応じて簡単かつ動的にシステムをプロビジョニングできます。
予測可能なランタイム WebLogic Real Timeにより、デプロイ済みアプリケーションのパフォーマンスの予測性および安定性が保証されます。

Oracle WebLogic Suiteトップページ   |   FAQ

富士通SSL日本オラクル株式会社とパートナー契約を結んでいる一次販売代理店です。 Oracle Corporationのロゴです。

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ