GTM-MML4VXJ
Skip to main content

滋賀富士通ソフトウェア

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. トピックス >
  4. 2012年 >
  5. 「くるみん」取得への取り組みについて

「くるみん」取得への取り組みについて

2012年10月18日

当社は、次世代育成支援対策推進法(注1)に基づき、仕事と子育ての両立を図るため「一般事業主行動計画」を策定・実施し子育て支援企業の認定マーク「くるみん」の取得を目指しております。

行動計画

目標1 仕事と育児の両立支援に関する制度等の拡大・周知
・育児短時間勤務制度の取得条件の拡大・周知
・育児に関する諸制度等の職場理解浸透に向けた検討

目標2 多様な働き方につながる制度の新設や、労働時間の適正化
・在宅勤務制度の新設・周知
・年次休暇取得促進や時間外勤務縮減のための検討


注1 次世代育成支援対策推進法:
次世代の社会を担う子供が健やかに生まれ、育成される環境の整備を行う「次世代育成支援対策」を進めるため、国や地方公共団体による取り組みだけでなく、301人以上の労働者を雇用する事業主は、「一般事業主行動計画」を策定し、速やかに届出なければならないとし、雇用する労働者が300人以下の事業主には、同様の努力義務があるとしています。(厚生労働省ホームページより)

本件に関するお問い合わせ

株式会社滋賀富士通ソフトウェア
総務人事部
icon-telephone 電話: 077-525-1127
icon-mail E-mail:sfl-info@cs.jp.fujitsu.com

以上

日付: 2012年10月18日
会社名: 株式会社滋賀富士通ソフトウェア,