GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2010年 >
  4. 富士通ソフトウェアテクノロジーズとファルコンストア、バックアップ/リカバリソフトウェアの販売で提携

プレスリリース

2010年6月23日
株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ
ファルコンストア・ジャパン株式会社

富士通ソフトウェアテクノロジーズとファルコンストア、バックアップ/リカバリソフトウェアの販売で提携

~システムの災害対策に最適なソリューションを提供~

株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ(本社:横浜市港北区、代表取締役社長 天野 宏)とファルコンストア・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 山中 義晴、以下 ファルコンストア)は、バックアップ/リカバリソフトウェアに関する販売契約を締結いたしました。
これにより、富士通ソフトウェアテクノロジーズは、ファルコンストアの次世代の高速バックアップ/リカバリシステム「FalconStor CDP」を中心としたソフトウェア製品を活用し、災害対策バックアップに関するサービスを2010年6月23日から順次提供いたします。

【 提携の概要 】

企業内のIT化が進むにしたがい、日々増大するデータ保護や情報システムのディザスタリカバリなど、事業継続に対するソリューションへのニーズが高まっています。また、コスト削減やビジネススピードに迅速に対応できる柔軟性が求められ、企業内の情報システムも多様化してきて います。

富士通ソフトウェアテクノロジーズはこれまで、ローエンドシステムには低価格なバックアップ用ソフトウェアを活用し、また、ハイエンドなミッションクリティカルシステムには富士通の高性能・高信頼ストレージ「ETERNUS」を活用した災害対策バックアップソリューションを提供しています。

今回、ファルコンストアの製品ラインを加えることで、ミッドレンジシステムを中心とするソリューションを充実します。また、ファルコンストアの「FalconStor CDP」の特長を活かし、遠隔地へのバックアップ/リカバリソリューションの提供が可能となります。

富士通ソフトウェアテクノロジーズは、ファルコンストアの次世代高速バックアップ/リカバリシステムと富士通のソフトウェア、ハードウェアとを活用したサービスで、顧客提案レベルの向上と対応範囲を拡張いたします。

ファルコンストアは、ITインフラにおける事業継続対策の普及を促進するためには、製品/ソリューションに加えて、コンサルティングや設計段階が重要であると考えています。今回、システム/データのバックアップに関わる技術力や、大手企業向けの提案力の高さで定評があり、コンサルティング、インテグレーション、導入後のサポートをワンストップで提供できる富士通ソフトウェアテクノロジーズを販売パートナーに加えることで、ファルコンストアのバックアップ/リカバリソリューションによる事業継続計画を加速できると期待しています。

FalconStor CDPの特長

  • 大容量データのバックアップ時間短縮
  • システムまるごと復元
  • ネットワーク経由の外部保管(災害対策)

【富士通ソフトウェアテクノロジーズについて】

富士通ソフトウェアテクノロジーズは、ITシステム基盤の構築、情報機器のための組込みソフトウェアの開発など、ITシステムを支える技術を持つ専門集団です。長年にわたり、絶対に止まることが許されないミッションクリティカルな大規模、高信頼システムの構築を担ってきた富士通グループ。その中で、お客様の“夢をかたちに”するため、様々なサービスおよびプロダクトを提供し続けています。

【FalconStorについて】

FalconStor Software, Inc.(本社:ニューヨーク州 メルビル、NASDAQ: FALC、以下 FalconStor)は、統合バックアップ・プラットフォームのリーディングカンパニーです。ストレージ/ネットワーキングで豊富な経験と技術力を持つメンバにより2000年に設立され、米Forbesによる2008年度「America’s Fastest-Growing Technology Companies」で第5位にランクされました。

FalconStorのソリューションは、ネットワークベースの「IPStor®」仮想ストレージをプラットフォームとして、「Continuous Data Protector™」、「Network Storage Server」、「Virtual Tape Library」などがあります。効率的でインテリジェントなバックアップ機能が特長で、データ保護、ディザスタリカバリ、BCP(事業継続計画)に最適なソリューションとして、国内外の主要大手ハードウェアベンダまたはソリューションプロバイダを通じて、世界中の金融、通信、航空、製造、エネルギー、政府、ヘルスケア、教育など、中小規模からFortune1000企業まで幅広い企業が導入しています。ファルコンストア・ジャパン株式会社は、100%出資子会社として2001年に設立されました。

関連Webサイト

商標について

  • 本ページに掲載されているシステム名、製品名などには必ずしも(TM、(R))を記載しておりません。
  • その他、記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

本リリースに関するお問い合わせ先

ファルコンストア・ジャパン株式会社

  • 報道関係者のお問い合わせ先
    マーケティング担当:関
    電話: 03-3556-0211
    E-mail: pr@falconstor.co.jp

株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ

  • 報道関係者のお問い合わせ先
    計画部
    電話: 045-475-5611
  • 一般の方のお問い合わせ先
    お問い合わせフォーム

以上


プレスリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。