GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2007年 >
  4. 職業性ストレス簡易診断システム「e診断@心の健康」 新バージョン発売

プレスリリース

2007年4月4日
株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ

職業性ストレス簡易診断システム「e診断@心の健康」 新バージョン発売

~厚生労働省の「労働者の心の健康の保持増進のための指針」に沿った職場のメンタルヘルス対策支援機能を強化!~

株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ(代表取締役社長:芋川 敏、本社:横浜市港北区)は、 このたび、職場のメンタルヘルス対策を支援する職業性ストレス簡易診断システム「e診断@心の健康」の新バージョンを、4月4日より販売開始します。
新バージョンでは、事業場全体で取り組むメンタルヘルス対策に必要な機能を強化しました。

画面イメージ

当社が販売するメンタルヘルス対策支援システム「@心の健康シリーズ」は、2001年の発売以来、富士通株式会社をはじめ多くの企業に導入され、職場のメンタルヘルス対策に有効なシステムとして高い評価を頂いています。本シリーズの職業性ストレス簡易診断システム「e診断@心の健康」は、旧労働省委託研究グループが、働く人のストレスを測定・評価を目的に開発した「職業性ストレス簡易調査票(注1)」と、職場の健康リスク分析を目的とした「仕事のストレス判定図(注2)」の運用をシステム化した商品です。本商品を使用することで、ストレスチェックからデータの収集分析とフィードバックまでを、短時間に効率的に実施できます。

(参考)「e診断@心の健康」は、厚生労働省「平成11 年度作業関連疾患の予防に関する研究成果」を利用しております。

【機能強化ポイント】

  1. 個人情報保護に配慮した「無記名式運用」をサポート
    「個人情報の保護に関する法律」が2005 年4 月に全面施行され、職場のメンタルヘルス対策を進める上でも、労働者の健康情報を含む個人情報保護への配慮が重要となっています。
    新バージョンでは無記名回答(個人の属性だけを指定)を可能とし、診断結果から個人を特定できない運用をサポートします。
  2. 改正労働安全衛生法が求める「長時間労働者に対する医師面談制度の運用」を支援
    2006年4月に施行された改正労働安全衛生法では、メンタルヘルス対策として、「医師面談を希望する長時間労働者に対して、医師が面談指導する制度の導入」を事業者に求めています。
    新バージョンでは、面談希望者および面談の実施を管理する機能を提供し、全社的な面談制度の運用を支援します。
  3. 職場環境の改善活動を支援する「組織評価レポート機能」をサポート
    職場のメンタルヘルスの問題には、個人の努力だけでは十分に改善できない、さまざまな事柄が関連しています。その多くは職場環境の問題であり、事業場全体でこれらの改善に取り組むことが重要とされています。
    新バージョンでは、集団のストレス状況を把握する機能に加え、評価結果を職場にフィードバックするための「レポート自動作成機能」を提供し、事業場全体として職場環境改善のための対策活動をより効率的・効果的に推進できるよう支援します。

【提供形態】

お客様の利用形態にあわせて、下記の2 つの形態で商品を提供します。

  1. パッケージ版(2007年4月4日提供開始)
    お客様のイントラネット環境内の自社サーバに導入してご利用いただく形態です。
  2. アウトソーシングサービス(2007年7月提供予定)
    サーバ環境をお客様がご用意することなく、インターネットを介して当社サービスセンターのサーバ環境をご利用いただく形態です。

【販売価格】

使用対象人数と使用期間に応じた価格です。

(例)使用対象人数が 1,000人の場合の価格

利用形態 販売価格(税別) 使用期間
パッケージ版 100万円 制限なし
アウトソーシングサービス 45万円 2 ヶ月

(注) 別途、カスタマイズサービス、導入支援サービス、サポートサービスを用意しています。

【販売目標】

50万ライセンス/1年間

【動作環境(パッケージ版)】

1. サーバ

動作OS Windows Server 2003
Windows 2000 Server
データベース (データベースにSQL Server を使用する場合)
SQL Server 2000 / 2005 日本語版

2. クライアント

動作OS Windows XP / 2000 Professional / Vista
ブラウザ Internet Explorer 5.5SP2 / 6.0SP1 / 6.0SP2 / 7.0
Netscape 7.1

【展示会出展・セミナーについて】

  • 第80回 日本産業衛生学会
    会期:2007年4月25日(水曜日)~4月27日(金曜日) 会場:大阪国際会議場
  • メンタルヘルスケア・ジャパン2007
    会期:2007年5月29日(火曜日)~5月31日(木曜日)  会場:都立産業貿易センター
  • プライベートセミナー
    会期:2007年10月12日(金曜日)予定

【製品ホームページ】

【商標について】

  • 「@心の健康」は株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズの商標です。
  • 記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

【注釈】

(注1) 職業性ストレス簡易調査票:旧労働省作業関連疾患の予防に関する研究班の成果物です。
(注2) 仕事のストレス判定図:旧労働省作業関連疾患の予防に関する研究班の成果物です。

お客様お問い合わせ先

株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ
インフォメーションセンター
icon-telephone 電話: 0120-052-070(平日9時~12時、13時~17時 受付)

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。