臨床検査システム
FUJITSU ヘルスケアソリューション

フィット臨床検査

こんなことでお悩みではありませんか?

システム化していない部門(細菌・輸血・病理)が残っていることで、紙伝票の管理(電子化)に苦労している。
同一日、同一患者の重複検査をなくしたいが、依頼内容を毎回精査する時間がない。
統計データの活用ができないため、件数を集計しただけの実績報告になっている。

検体・細菌・輸血・病理の検査業務の負荷を軽減します。

製品体系

基本導入

  • 検体検査業務支援機能
    (分析装置、外注検査、統計等)

電子カルテ連携オプション

  • 電子カルテシステムとの連携機能

細菌検査オプション

  • 細菌検査業務支援機能

Web検歴オプション

  • Webを利用した検査結果や画像表示機能

分析機連携オプション

  • 4台目以降の分析装置を接続する場合に必要な連携機能

フィット臨床検査が選ばれている理由

進捗管理画面

検査の進捗状況をリアルタイムで確認できます

煩雑なメニュー操作を介さずに、ワンクリックで次に実施すべき業務画面へ遷移することができる「進捗管理画面」をご提供いたします。検査の全体を俯瞰的に確認することができます。

  • 検査を実施すべきデータのみ一覧表示
    検体有無、実施状態などで絞り込みを行い、測定すべき検体をすばやく見つけることができます。
  • 検体検査の全体状況を把握
    マーク表示・色分けにより、検査状況を一目で把握可能です。
  • ワンクリックで実施業務画面に推移
    右クリックメニューから様々な業務画面を起動可能です。

検体受付

検体到着状況を一目で確認できます

  • 至急検体有無の表示
    至急検体かどうか一目で判断できるので、迅速な対応が可能となります。
  • 到着状況の表示
    検体数と各検体の到着状況が一目で把握できます。
  • 依頼内容の一覧表示
    依頼された対象検査項目が一覧で表示されます。

分析結果(一覧)

分析装置別データや進捗状況が一覧で確認できます

  • 分析装置別データの一覧表示
    全分析装置のデータ一覧、指定した分析装置のデータ一覧が表示可能です。
  • 分析結果の全体状況を把握
    マーク表示・色分けにより、各検査の進捗状況を確認可能です。

分析結果(明細)

前回値との比較や、電子カルテに測定結果を反映することができます

  • 前回値との比較が可能
    前回の検査結果やコメントと比較を行いながら、当日の測定結果の承認を行うことが可能です。
  • 検査項目ごとに測定結果の登録
    検査項目単位、測定回単位に測定結果をマウス操作で選択し、選択した結果を登録することで、報告書の発行や電子カルテシステム等での結果の確認が可能になります。

機能一覧

    • 受付支援

      • 依頼入力変更
      • 検体受付

      結果支援

      • 結果入力
      • 分析装置結果管理
      • カウンタ(3種)

      採血支援

      • ラベル出力
      • 外来患者受付
      • 病棟採血リスト
      • 指定ラベル出力

      報告支援

      • 統合報告書
      • 時系列報告書
      • 時系列グラフ報告書
      • 迅速検査報告書

      管理支援

      • 進捗管理
      • 未到着管理
      • 未検査管理
      • 未報告管理
      • 精度管理
      • TAT管理
      • 再検査データ管理
      • ログ管理

      連携支援

      • 外部委託検査センター
      • 電子カルテシステム
      • 医事会計システム
      • 検診システム

      検歴支援

      • 時系列検索
      • 時系列グラフ表示
      • 問い合わせ

      統計支援

      • 日別依頼件数
      • 月別依頼件数
      • 入外別依頼件数
      • 科病棟別依頼件数
      • 分野別依頼件数
      • 条件データ抽出
      • 汎用データ抽出

新着情報・イベント

  • 2020年6月12日
    お知らせ
    • Webサイトをリニューアルし、製品情報を刷新しました。

フィット臨床検査について詳しく見る

フィット臨床検査の詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。

フィット臨床検査に関するお問い合わせ

ページの先頭へ