GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. イベント・セミナー >
  3. 2015年 >
  4. 富士通フォーラム2015 名古屋

富士通フォーラム2015 名古屋

Fujitsu Forum 2015 名古屋開催 「Human Centric Innovation in Action」。【会期】2015年8月19日(水曜日)・20日(木曜日)。【会場】名古屋東急ホテル(名古屋市) 。【入場無料(事前申込制)】。

富士通フォーラム2015 名古屋は終了しました。
多数のご来場ありがとうございました。

富士通フォーラム2015 名古屋の出展について

「富士通フォーラム2015」は、富士通が主催するものとしては最大のイベントです。
今回のテーマは"Human Centric Innovation in Action"。人々の暮らしや社会・お客様のビジネスを支え、新たな価値を作り出す取り組みと、それを支えるIoTやビッグデータ、モバイルなどのデジタルテクノロジーを、セミナーと展示デモを通じて幅広くご紹介いたします。

2015年8月19日(水曜日)・20日(木曜日)に開催する富士通フォーラム2015 名古屋に富士通フロンテック製品を出展いたします。
会場では、お客様のご質問、ご相談にもその場で応じておりますので、皆様のご来場をお待ちしております。

会期 2015年8月19日(水曜日)・20日(木曜日)
  8月19日(水曜日) 13時~18時
  8月20日(木曜日) 9時30分~18時
会場 名古屋東急ホテル(名古屋市) [地図
主催 富士通株式会社
共催 富士通ファミリ会
料金 入場無料(事前申込制。公式サイトよりお申し込みください。)

出展デモ一覧

地域とお客様との絆を強化するATM活用

FACT-V X200

金融機関のATMが地域のインフォメーションセンターとなり、地域と、その地を訪れるお客様をより近づけるお手伝いをします。住民の方々には近隣店舗のお得情報や防災情報など、観光客の方々には観光やイベント情報などを発信することで、入出金等の取引にとどまらない新たなサービスを、金融機関向けATM「FACT-V X200」を使用してご紹介します。

コーナー : ビジネスと社会のイノベーション
タイトル : 地域とお客様との絆を強化するATM活用

Airbus社のRFIDによる製造業革新

航空機の部品に貼付されたRFIDタグ

仏Airbus社では、航空機の部品に製造段階から当社のRFIDを貼付。多くの部品を扱う航空業界のグローバルなサプライチェーンの中で、部品に貼付されたRFIDへ情報を登録、更新、参照することにより、部品のライフサイクルのトレーサビリティとサプライチェーン全体の最適化を実現します。

コーナー : ビジネスと社会のイノベーション 
タイトル : Airbus社のRFIDによる製造業革新

関連リンク