屋外IP無線ソリューションIP無線システム、5GHz帯(802.11j/n)

ケーブル敷設が困難な場所でも容易にデータ伝送を実現

海でも・川でも・道路でも 見えるその先繋ぎます…

概要

長距離で利用可能な屋外無線LANです。ケーブルの敷設が困難な場所でも容易にデータ伝送が実現できます。
屋外で使用できる周波数のうち、比較的干渉の少ない5GHz帯の無線システム(登録制度)を採用し、安価に短期間に高速無線LAN回線を構築します。

屋外IP無線ソリューションの概要図

導入のメリット

  • 小型・軽量で、設置も簡単。スピーディーに臨時回線としても対応可能
  • 秘匿性に優れた暗号化機能による高いセキュリティの確保
  • 干渉が少ない周波数で安定した回線品質を確保
  • 最適な通信速度を自動選択することで回線品質を確保
  • 100Mbps以上の高速回線で、HD映像など大容量のデータ送信が可能
  • Point to MultiPoint, Point to Point、多彩なネットワークに対応

特長

屋外IP無線ソリューションのシステムラインナップ

5GHz帯IP無線システム (FBW-5P)

IEEE802.11nの規格に対応。豊富なアンテナメニューで広大エリアから長距離伝送まで高速接続が可能

30kmを超えるPoint to Pointの長距離ネットワーク構築が可能

弊社独自の、送受信電力の増幅度が高い(高利得)アンテナを使用することで30kmを超える長距離のネットワーク構築が可能です。
また、複数のアンテナで同じ無線信号を受信し、通信品質を向上させるダイバーシティ構成により、長距離の海上伝搬にも対応可能です。

許認可手続きは免許より簡易な登録制

無線局免許より簡易な登録手続き ※1で利用可能です。
無線従事者免許も『第三級陸上特殊無線技士』 ※2で利用可能です。
※1 登録申請手続きは、弊社で支援・代行可能です。
※2 (財)日本無線協会が実施する養成課程(1日)に合格すれば取得できます。

移動しながらの利用が可能

無指向性アンテナを組み合わせることにより、移動しながらの通信が可能です。

広域エリアを少ない設備でエリア構築が可能

高利得で指向性の広いアンテナを選択することで、少ない無線設備で広大なエリアを構築可能です。

Wi-Fi製品と連携したアプリケーションの利用が可能

2系統の無線を実装し、4.9GHz帯と2.4GHz/5.6GHz帯(Wi-Fi)の同時利用が可能です。
スマートフォンやPDA等のWi-Fi製品のアクセス回線とバックボーン回線を1台で実現できます。

100Mbps以上の高速通信が可能

IEEE802.11nの規格に対応し、半二重で100Mbps以上の高速IP回線を提供します。

干渉の少ない周波数で安定した伝送品質を保持

4.9GHz帯の4ch(20MHz幅)/2ch(40MHz幅)が利用できます。
規格の異なる他の無線機器(Wi-Fi等)からの干渉もないため、比較的安定した回線を構築できます。


無線機本体・高利得アンテナ

利用シーン

ビル間、建屋間、監視カメラ、ハイビジョン中継、広域エリアでの連絡回線、光回線のバックアップ 等

ビル間通信 ・イントラ回線延長 ・デジタルデバイド説明図


都市部におけるHD映像伝送(イベント中継/災害発生時など)

ビル等の建物が密集する都市部では、多段接続により見通し外からの中継が可能になります。

HD映像伝送(中継現場への送り返し映像配信)

放送局からの放送映像をIP無線システムを介して送り返すことで、中継現場でも放送映像を確認することが可能です。

HD映像伝送のイメージ図

工場内のカメラ監視

有線に比べて簡単に設置することができるので、監視位置の変更が頻繁にある箇所でのインフラ構築に適しています。

工場内カメラ監視のイメージ

港湾監視

港湾内に侵入した不審船などの映像を管理施設にリアルタイムに伝送可能です。

海上(河川)と陸上との通信回線のイメージ

防災ネットワークのバックアップ回線

災害発生時にメイン回線が通信断になった場合のバックアップ回線として利用することが可能です。

防災ネットワークのバックアップ回線のイメージ

Wi-Fiサービスの幹線(自営網)として

一台で回線の中継が可能でまたWi-Fiを備えているので、Wi-Fiサービスを有線の敷設が容易でないエリアや短期間に展開したい場合などに適しています。

Wi-Fiサービスの幹線(自営網)のイメージ

仕様

FBW-5P

名称仕様
無線設備規格5GHz帯無線アクセスシステム用基地局
5GHz帯無線アクセスシステム用陸上移動局
周波数帯
・チャンネル数(帯域幅)
4.900~5.000GHz
4CH(20MHz)/2CH(40MHz)
2.400~2.500GHz
13CH(22MHz)
5.600~5.700GHz
11CH(20MHz)/5CH(40MHz)
ネットワーク構成Point to Point/Point to Multi Point
最大無線伝送速度
(2MIMO時)
144.4Mbps(BW=20MHz時) / 300Mbps(BW=40MHz時)
セキュリティ暗号化:WPA2-AES 128bit
認証:802.1×認証
電源PoE給電(IEEE802.3at準拠), DC電源(-48V ±20%)
最大消費電力25.5W以下(PoE給電時), 30W以下(DC給電時)
インタフェース10/100/1000BASE-T 3ポート
N型コネクタ 6ポート
USBコネクタ 1ポート(TYPE-B)
アンテナ種類
(半値幅:利得)
4.9GHz帯
120°:9dBi (V/H)
60°:18dBi (V/H)
12°:21dBi (V/H)
5° :28dBi(V/H) など
2.4GHz帯
360°:4.5dBi (V)
90°:8dBi (V/H)
5.6GHz帯
360°:8dBi (V)
120°:9dBi (V/H) など
寸法(H×W×D)/重量無線機本体
W346×D256×H78.5[mm] / 約6kg
アンテナ(4.9GHz帯)
120°:178×308×25[mm]/1.6Kg
60°:370×370×40[mm]/1.8Kg
12°:305×305×15[mm]/0.9Kg
アンテナ(2.4GHz帯/5.6GHz帯)
360°Φ25.4×280[mm] /0.2kg
90°(2.4GHz)/120°(5.6GHz):178×308×25[mm]/1.6Kg
動作温度/湿度範囲-20℃~+55℃/5%RH~95%RH(結露なきこと)

※商品詳細に関しては、お問い合わせください。

商標について

記載されている各社の商品名・サービス名およびロゴは各社の商標または登録商標です。

導入事例

長距離で利用可能な屋外無線LAN。ケーブルの敷設が困難な場所でも容易にデータ伝送が実現可能な屋外IP無線ソリューションの導入事例をご紹介します。

お電話でのお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

ページの先頭へ