GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通北陸システムズ

Japan

  1. ホーム >
  2. 統合プラットフォームソリューション for Oracle Engineered Systems

統合プラットフォームソリューション for Oracle Engineered Systems

近年、企業内システムの高度化に伴い様々な種類のデータが蓄積されるようになり、企業が管理するデータ量は飛躍的に増大しています。一方、競争力を強化するため、これらのデータを迅速に処理し、経営に活用することがますます求められてきています。このような状況において、多種・大量のデータを処理するITシステムを迅速かつ効率的に導入するために、ハードウェア、OS、データベースからアプリケーションまでを統合した垂直統合型システムが注目を集めています。

長年に渡る日本オラクルとの技術連携により、「Oracle Exalytics In-Memory Machine」を対象とした超高速分析ソリューション for Exalytics、および、「Oracle Exalogic Elastic Cloud」を対象としたAPサーバ最適化ソリューション for Exalogicを新たに提供いたしました。すでに提供済の「超高速データベースソリューション for Exadata」と合わせ、垂直統合型システムの構築・運用にかかるコストを抑え、ITシステムへの投資最適化を実現する「統合プラットフォームソリューション for Oracle Engineered Systems」として体系化いたしました。

【Oracle Engineered Systems】
「ハードウェアとソフトウェアが一体となって最適に動くように設計、実装されている」をコンセプトに開発された製品群。

【Oracle Exalytics In-Memory Machine】
高速アナリティクス専用マシンとして、インメモリのビジネス・インテリジェンス(BI)のソフトウェアとハードウェアで構成されたエンジニアド・システム。

【Oracle Exalogic Elastic Cloud】
Javaベースのアプリケーションをはじめとする多数のアプリケーションを集約し、クラウド環境で超高速に実行できるように設計されたエンジニアド・システム。

統合プラットフォームソリューション for Oracle Engineered Systemsでは、新たに2ソリューション(4サービス)を提供します。

ソリューションの詳細
ソリューション名 【サービス名】とその特長
超高速分析ソリューション for Exalytics 【専用設計・カスタマイズサービス】
Oracle Exalytics In-Memory Machine用の設計項目、カスタマイズ作業をオラクルのスペシャリスト専任要員が実施することにより、短納期で安全・確実にお客様要件に適合した環境を迅速に稼働・活用が可能
【運用監視サービス】
Oracle Exalytics In-Memory Machineを構成する内部サーバからのメッセージを統合し、お客様環境の統合監視製品とのスムーズな連携を当社独自技術適用により実現
APサーバ最適化ソリューション for Exalogic 【専用設計・カスタマイズサービス】
Oracle Exalogic Elastic Cloud用の設計項目、カスタマイズ作業をオラクルのスペシャリスト専任要員が実施することにより短納期で安全・確実にお客様要件に適合した環境を迅速に稼働・活用が可能
【運用監視サービス】
Oracle Exalogic Elastic Cloudを構成する内部サーバからのメッセージを統合し、お客様環境の統合監視製品とのスムーズな連携を当社独自技術適用により実現

超高速データベースソリューション for Exadata(2010年3月提供開始)』については、こちらをご覧下さい。

『超高速マシンOracle Engineered Systems事前検証サービス』については、こちらをご覧下さい。

OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。