GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通アドバンストエンジニアリング(FAE)

Japan

  1. ホーム >
  2. トピックス >
  3. 2017年 >
  4. 新年のご挨拶

新年のご挨拶

代表取締役社長 豊島雅博の写真

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

おかげさまで当社は本年10月に設立40周年を迎えます。

これもひとえにお客様をはじめ、皆さまの暖かいご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

昨年は明るい話題として、リオデジャネイロ2016オリンピックで日本選手団が史上最多となる41個のメダルを獲得する歴史的大活躍がありました。

あらためて人々に勇気と感動を与えるスポーツの魅力を再認識するとともに、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた機運の高まりを感じた一年となりました。

また、国際情勢を振り返るとEUやアメリカの動向を始めとし世界経済の大きな転換期となりうる年でもあったと感じています。

ビジネスの世界においては、モバイル、クラウド、IoTなどのデジタルテクノロジーの浸透により、ワークスタイル、ライフスタイルの変革が加速し、新たなビジネスモデルも数多く生まれました。

今後は、これまで以上に目まぐるしく変化するビジネス環境に対して、より一層柔軟かつスピーディに対応することが必要不可欠になると考えております。

当社は、このような変化をしっかりと捉え、これまで多くのお客様の現場で培ってきたソフトウェアとハードウェアを組合せたエンジニアリング力と現場ノウハウに最新のデジタルテクノロジーを駆使した高品質なソリューション&サービスを提供し続けることで、今後もお客様と共にお客様のビジネス革新と成長に貢献してまいります。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

皆さまのご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

2017年1月4日
株式会社富士通アドバンストエンジニアリング
代表取締役社長
豊島 雅博