GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2013年 >
  4. 中古車オートオークション会場向け「車両撮影システムパック」の販売開始

中古車オートオークション会場向け「車両撮影システムパック」の販売開始

~高画質・多方向の車両撮影システムを短納期・低コストで導入可能~

当社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小原恒明)は、中古車オートオークション(以下AA)会場向けに「車両撮影システムパック」を本日より販売開始します。 本商品の提供により、高画質・多方向の車両画像の撮影や短納期・低コストでの導入が可能となり、オークションの会員に対するサービスのクオリティを高め、AA会場の運営コストの削減を図ることができます。

2013年11月11日

近年、国内のAA会場では、インターネットを利用した車両の下見、インターネットライブシステムでのオークションの参加が増加しており、オークションの会員が直接会場へ来場する機会が減少傾向にあります。

そうした中で、オークションの会員のサービスにおいては、車両画像の品質が低く、画像数が少ないといった課題があり、また、AA会場においては、従来の車両撮影システムでは、専用撮影機器の購入や撮影機器制御用の専用プログラム開発等、多大なコストがかかり、最新化に伴う運営担当者の作業コストも増加しているため、オークションの会員に対するサービス向上と運営コストの削減が急務となっております。

当社は、このような課題を解決するために、「車両撮影システムパック」を開発いたしました。

本商品を利用することにより、従来の車両撮影システムで標準的であった、車両1台あたりの画像2枚から最大で20枚まで、高画質・多方向の画像データをオークションの会員に提供できるようになります。

また、市販されている機器をベースとしたハードウェアに、当社が開発した撮影機器制御用の基本ソフトウェア(ノンカスタマイズ導入可)を組み合わせたシステム構成となっていますので、従来システムに比べ短納期・低コストでの導入が可能です。

更に、撮影機器の手配のみならず、専門技術者による機器設置/調整工事も合わせて、当社が実施いたしますので、運営担当者の作業コストの削減も図れます。

特長

1.高画質で多方向から撮影した画像データを提供

解像度はフルHDまで対応可能です。従来のシステムと比べ、より高画質で鮮明な画像を撮影することが できます。また、従来のシステムでは、標準的に2方向からの撮影のみでしたが、多方向からの撮影もできますので、会員に高画質で他方向から撮影した画像データを提供できます。


2.1台あたり最大20枚の画像撮影が可能

1台の車両に対して、外装画像(4枚)+内装画像(1枚)に加え、オプション画像(15枚)の撮影が撮影可能です。内装画像やオプション画像など車両の細かい画像まで会員に提供できます。


3.場所を選ばずに撮影が可能

本システムでは、外装画像撮影用に固定ネットワークカメラを使用していますが、撮影スタジオに車両が入らない場合や車両を撮影スタジオまで運べない場合等、万が一の場合に備え、内装画像撮影用のデジタルカメラにて外装画像を撮影することができます。各会場のロケーションや車両の特性に左右されずに撮影できます。


4.画角調整が簡単

外装画像撮影の際、車両に対して各々のカメラに毎回画角調整をする等の煩わしい運用は不要です。予め複数車種(セダン、ワンボックス、軽自動車 等)の画角パターンを登録していますので、ワンタッチで画角の調整を行なうことができます。


5.効率的な運用

従来の内装画像撮影では、デジタルカメラで画像を撮影し、一旦メモリカードに画像を保存し、更にパソコンに保存して、各車両の外装画像とひもづけを行なっていましたが、本システムでは、内装画像撮影用のデジタルカメラにワイヤレス通信が可能な機種を採用しており、撮影した画像を、その場でパソコン側にワイヤレスで転送ができ、自動的に該当車両の外装画像とひもづける事が可能です。


6.低コスト・短納期での導入が可能

市販されている機器をベースとしたハードウェアに、当社が開発した撮影機器制御用の基本ソフトウェア(ノンカスタマイズ導入可)を組み合わせたシステム構成でパッケージングしましたので、低コストで導入でき、最短で約1ケ月で導入(ノンカスタマイズ時)が可能です。

出荷時期

2013年11月~

販売価格

販売価格
品名 販売価格(税別) 備考
車両撮影システムパック 5百万円より パック内容
1.撮影用機器
2.機器取り付け/配線工事作業
3.基本ソフトウェア

車両撮影システムパック(基本構成)のイメージ図

販売目標

発売後、2年間で20会場

関連Webサイト

オートオークショントータルソリューション

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

お客様お問い合わせ先

株式会社富士通アドバンストエンジニアリング
ソリューションビジネス推進本部 営業統括部 第一営業部 穴見、小川
受付時間:9時から17時(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
icon-telephone 電話: 03-5324-1600

日付: 2013年11月11日
会社名: 株式会社富士通アドバンストエンジニアリング,