Skip to main content

English

Japan

おらんかに 動作環境

おらんかに V1

サーバ OS Microsoft® Windows Server® 2012 Standard (64bit) 注2
Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Standard (64bit) 注2
Microsoft® Windows Server® 2016 Standard (64bit) 注2
Microsoft® Windows Server® 2019 Standard (64bit) 注2
Red Hat® Enterprise Linux® 5 (32bit) 注3
Red Hat® Enterprise Linux® 6 (32/64bit) 注3
Red Hat® Enterprise Linux® 7 (64bit) 注3
ミドル
ウエア
Oracle® Java® SE 6 注4
Oracle® Java® SE 7 注4
Oracle® Java® SE 8 注4
Oracle® Java® SE 11 注4
JDKTM 11 無償版 注4
Apache® 2.4 注5
Apache® Tomcat® 7.0 注5
Apache® Tomcat® 8.5 注5
Apache® Tomcat® 9.0 注5
CPU Intel® Celeron® G1101(2コア/2.26GHz/2MB)以上のプロセッサ推奨 注1
メモリ 2GB以上推奨 注1
HDD 150MB以上の空き容量が必要 注1
仮想
環境
Vmware Workstation™  注6
Vmware vSphere® ESXi 5.5 注6
環境 CD-ROMドライブ(インストール時必要)
クライアント OS Microsoft® Windows® 8.1 (32/64bit) 注2
Microsoft® Windows® 8.1 Pro (32/64bit) 注2
Microsoft® Windows® 10 Home Edition (32/64bit) 注2 1903, 1809, 1803
Microsoft® Windows® 10 Pro Edition (32/64bit) 注2 1903, 1809, 1803
Microsoft® Windows® 10 Enterprise Edition (32/64bit) 注2 1903, 1809, 1803, 1709
CPU Intel® Pentium® Ⅲ1GHz 以上のプロセッサ推奨
メモリ 1GB 以上推奨
HDD 50MB以上の空き容量が必要
環境 CD-ROMドライブ(インストール時必要)

掲載している情報は2020年3月現在のものです。

注1: サーバの構成は、クライアント1,000台を想定した動作環境となります。
注2: Microsoft® Windows®及びMicrosoft® Windows Server® の各バージョンのサポート期限は、Microsoft®ライフサイクルポリシーの延長サポートの終了日に従います。
注3: Red Hat® Enterprise Linux®の各バージョンのサポート期限は、Red Hat® Enterprise Linux® Life CycleのEnd of Extended Life-cycle Supportに従います。
注4: Oracle® Java® SE及びJDK™ 無償版の各バージョンのサポート期限は、Oracle® Java® SE サポート・ロードマップのExtended Support期限に従います。
注5: Apache®及びApache® Tomcat®の各バージョンのサポート期限は、THE APACHE SOFTWARE FOUNDATIONに従います。
注6: VMware Workstation™及びVMware vSphere®の各バージョンのサポート期限は、VMware Life CycleのEND OF TECHNICAL GUIDANCEに従います。