GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2006年 >
  4. 『F*TRAN+(エフトラン プラス)』にServer版登場

PRESS RELEASE

2006年11月8日
株式会社富士通ビー・エス・シー

『F*TRAN+ (エフトラン プラス)』にServer版登場

~自動運用、高速変換を可能にし、サポート・サービスを標準提供~

株式会社富士通ビー・エス・シー(代表取締役社長:兼子 孝夫、本社:東京都品川区。以下、富士通BSC)は、データ変換ソフトウェア“F*TRANシリーズ”に自動運用が可能な新製品をラインナップ、11月15日から販売開始いたします。

“F*TRANシリーズ”は、レガシーシステムからのマイグレーションやレガシーデータとパソコンデータ間の高精度なデータ変換を行うツールで、既に20年超の歴史を持ち、累計15万本以上の販売実績があります。

発売するのは『F*TRAN+ V5.3 Server』、『F*TRAN+ V5.3 Desktop』、『F*TRAN2006 V1.0R2』の3製品で、いずれも1年間のサポート・サービスを標準提供。

『F*TRAN+ V5.3 Server』は、サーバ版としてWindows Server 2003などで高速変換サーバとしての運用が可能な新製品です。ログ出力機能を大幅に強化し、自動運用に必要な各種ログ情報が追加されました。また、複数の変換処理の同時実行も実現しました。これらの機能強化により、F*TRAN+ V5.0では不可能だったF*TRAN+の自動運用が可能となると共に、変換処理の高速化を実現しました。

『F*TRAN+ V5.3 Desktop』は、機能的にはF*TRAN+V5.3 Serverと同じですが、Windows 2000やWindows XPといったDesktop OSでのみ動作します。

『F*TRAN2006 V1.0R2』は、F*TRAN2006 V1.0に1年間のサポート・サービスを付加した製品となっています。従来、“F*TRANシリーズ”では、必要に応じてサポート・サービスを行っておりました。今後は、安心して購入・お使いいただくため、サポート・サービスを標準提供いたします。なお、3製品に標準提供するサポート・サービスはいずれも1年間限定で、2年目以降は有償での再契約(再購入)が必要となります。

発売時期

2006年11月15日(水曜日)

標準価格 (税込価格)

  • F*TRAN2006  V1.0R2 = 60,900円
  • F*TRAN+ V5.3 Server = 121,800円
    (F*TRANシリーズ全登録ユーザー限定の期間限定<注1>の優待販売価格:80,000円)
  • F*TRAN+ V5.3 Desktop = 60,900円
    (F*TRAN+ 登録ユーザー限定の期間限定<注2>バージョンアップ価格:30,000円)

<注1>2006年11月15日~2007年2月28日

<注2>2006年11月15日~2007年5月31日

売上目標

発売後1年間で5,500本、約2億1千万円。

関連リンク

本件に関するお問い合わせ

プレス・報道関係者からの連絡先

広報お問い合わせフォーム

お客様お問い合わせ先

E-mail:ftinfo@bsc.fujitsu.com

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

GTM-TGJ93T