GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 広告・宣伝活動 >
  3. プロジェクト紹介広告「生保向けタブレット開発プロジェクトの挑戦」篇

プロジェクト紹介広告
「生保向けタブレット開発プロジェクトの挑戦」篇

多彩な武器で、生保を変えるチームがある。
生保向けタブレット開発プロジェクトの挑戦

生保業務や独特の商習慣に最適化された、タブレット端末基盤を開発。

富士通ビー・エス・シーでお客様の課題解決に挑む、サイボーグ004:ハインリヒ。新たな使命は、生保向けタブレット端末開発プロジェクトの推進だ。集結したのはタブレットを支える各種技術の精鋭部隊。彼らは専門スキルという互いの武器を結集し、生保独特の商習慣に最適化されたタブレットの実現に挑んだ。キーボードのプロは、デジタル化が難しい外字までカバーし、配列やキーの大小を自由にカスタマイズできるソフトウェアキーボードを。ステータスパネルのプロは、電波強度やバッテリー残量がわかりやすいアンテナピクトを。GPSのプロは、契約場所を自動的に記録する機能を、端末に装備することに成功。今後は、筆圧まで再現する手書きの署名ツールや膨大な契約書をすばやく検索できる音声認識機能の追加も視野に、生保業務の全てがタブレット1台で完結する世界を目指すという。全身に装備されたハインリヒの強力な武器が、大きく貢献しているのは言うまでもない。次は、あなたの会社に現れるかも知れない。特殊能力を活かしたチームで応える、富士通ビー・エス・シーです。
その夢の数だけ、特殊能力がある。

【004:アルベルト・ハインリヒ】全身に無数の武器を装備したサイボーグ。右手にマシンガン、左手に電磁ナイフ、大腿部にはマイクロミサイルを格納。

注:デザインの加工、複製を禁じます。

広告展開

  • 2014年9月: 日経産業新聞、日刊工業新聞、フジサンケイビジネスアイ

本サービスのお問い合わせ


GTM-TGJ93T