FENCE2ヵ月無料!川崎フロンターレJ1優勝キャンペーン

本キャンペーンは 2019年3月31日 をもって終了いたしました。

FENCEライセンス料2か月間無料 本キャンペーンは終了いたしました。

川崎フロンターレJ1優勝キャンペーンとして、スマートデバイス向けセキュリティ対策製品「FENCE-Mobile RemoteManager」のライセンス料を無料でご提供します。

キャンペーン内容

  • 対象製品:FENCE-Mobile RemoteManager
  • 無償提供期間:2ヵ月間
  • お申込み対象:即日から2019年3月31日までに新規でご契約のお客様

FENCE-Mobile RemoteManagerとは

スマートフォン・タブレットといったスマートデバイスのデバイス管理やアプリ管理、リモートロック・リモートワイプなど、セキュリティ対策を実現するMDM(Mobile Device Management)製品です。「FENCE-Mobile RemoteManager」の無償トライアルサービスも実施しておりますので、この機会にお試しください。

「FENCEシリーズ」と「川崎フロンターレ」のコラボ広告

2018年8月1日から8月31日まで、東海道山陽新幹線普通車に当社のセキュリティ製品「FENCE(フェンス)シリーズ」と、オフィシャルスポンサーとして応援しているJリーグ「川崎フロンターレ」がコラボした広告を掲出しました。

谷口 彰悟選手、大島 僚太選手、小林 悠選手、中村 憲剛選手が登場した本広告は、SNS上などでも話題となり大変ご好評をいただきました。

広告に登場している谷口 彰悟選手、大島 僚太選手、小林 悠選手、中村 憲剛選手広告を持って撮影する選手のみなさん

FENCEシリーズ

FENCEシリーズ

「FENCEシリーズ」は、当社の豊富な実績とノウハウから生まれた、卓越した暗号化・無害化技術を中核に、PCからスマートフォンまであらゆるデバイスのエンドポイントセキュリティをカバーし、企業の大切な情報を堅固に守るトータル情報セキュリティソリューションです。

富士通ビー・エス・シーと川崎フロンターレ

川崎フロンターレ

当社は、クラブ創設期よりオフィシャルスポンサーとして「川崎フロンターレ」を応援しています。 現在は、ゴール裏看板と、公式戦ユニフォームの右側鎖骨部分に「富士通ビー・エス・シー」のロゴを掲出しています。


注:デザインの加工、複製を禁じます。

本件に関するお問い合わせ

ページの先頭へ