GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. 共創活動支援 >
  4. Webコア Innovation Suite

Webコア Innovation Suite
企業と学校の共創活動を支援するプラットフォーム

~模造紙、ホワイトボード、付せん紙等アナログで実施していた共創にITも融合して活用~

共創にITを融合


イノベーションを生み出す共創を支援するプラットフォーム

h2

Webコア Innovation Suite使用例

近年、社会環境が複雑に変化するなか、企業では共創活動による新しい視点の発掘が求められ、学校では協働学習やアクティブ・ラーニングなどによる新しい学びへの取り組みが求められています。
「Webコア Innovation Suite」は、実績のあるメソッドをナビゲートする「プロセステンプレート群」、アナログツールとシームレスに連携し、共創や学習における発散・収束・強化・プラン策定を実現する「共創ツール群」を組み合わせ、企業や学校における円滑なアイデア創出やグループ学習の効果的な実践を支援します。



利用イメージ

h2





Webコア Innovation Suiteで発散する

h2

カードを見ながらワイガヤを実施
発散:気づきやアイデアをカード化しワイガヤを実施

カード化してWebコア Innovation Suiteに取り込んだ写真や気づき、アイデアを俯瞰しながらワイガヤ(討議)を行います。その際、ただカードを見るだけでなく、手で動かしたり、タグや時系列で並べることで、新たな気づきやひらめきのきっかけを作ります。


Webコア Innovation Suiteで収束する

h2

カードを整理しアイデアをまとめる

アイデアにつながりそうなカードを選び分類しアイディアをまとめます。 まとめた結果とその過程は自動で記録されるため、ほかで実施するワイガヤなどで再利用ができます。また、PowerePointファイルに出力できるため、その場にいない人への情報共有にも役立ちます。

収束:カードを絞って整理しアイデアをまとめる

Webコア Innovation Suiteで評価する

h2

関係者に意見を投稿してもらう
評価:関係者に意見を投稿してもらう

まとめたアイディアを関係者に共有し意見や気が付いた点をパソコンやスマートフォン、タブレットから投稿してもらいます。投稿してもっらた意見は画面上で分類が可能なため分析を容易にします。また、PowerPointファイルに出力することも可能です。


「発散」「収束」「評価」を繰り返す

h2

アイデアをブラッシュアップする

投稿されたアイデアをもとに再び発散を行い、アイデアをブラッシュアップします。引き続き「発散」「収束」「評価」を繰り返すことでアイデアを磨き魅力的なものにしていきます。

発散(2回目):アイデアをブラッシュアップする

FUJITSU Digital Transformation Centerでも利用

h2

Webコア Innovation Suiteは、富士通グループの共創活動でも広く利用されており、その中でも、お客様との共創の場である「FUJITSU Digital Transformation Center」(旧「富士通トラステッド・クラウド・スクエア」)では、「将来のありたい姿」から「具体的な施策」を導き出すデザインアプローチ手法を用いた共創ワークショップで活用され、様々な業種の100社を超えるお客様にご利用いただいています。



製品パンフレットのダウンロードが可能です

パンフレットのダウンロード矢印

パンフレットのダウンロード

トップページ  |   特長   |   商品構成   |   システム構成   |   動作環境   |   販売価格   |   パンフレット・資料

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ