GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

IBM QRadar Network Security

IBM QRadar Network Security XGSシリーズ 販売終了のお知らせ

IBM QRadar Network Security XGSシリーズ は、2017年12月15日(注)をもちまして販売終了とさせていただきます。販売終了に伴いご不便をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
(注)当社における「最終受注日」を販売終了日としています。


「IBM QRadar Network Security」は、昨今の多様化した脅威や新たな利用形態に対応するため、従来の不正侵入検知防御機能(IPS機能)の他、Webアプリケーション・URLへのアクセス制御機能、ユーザー制御機能などの拡張機能をあわせて提供する次世代IPS製品です。セキュリティパッチを適用できない間も、仮想的にセキュリティパッチを適用した状態を作り(Virtual Patch(TM))、重要なサーバ群やネットワークを守るために威力を発揮します。



Proventia(R) Network IPS
  • IBM Security Network Intrusion Prevention Systemの技術を継承した不正侵入検知防御機能を提供
  • アプリケーションの実行、Webサイトへのアクセスなどの操作を監視できるように可視化
  • ユーザー/グループ単位でアプリケーションを制御し不正通信を削減
  • HTTPS通信の復号化と検知/防御

機能

不正侵入検知防御

対象

インターネット、DMZ、イントラネット

特長

実績のある不正侵入検知防御技術の継承


  • IBM Security Network Intrusion Prevention Systemの技術を継承
  • IBM独自のプロトコル分析の手法により、ぜい弱性を狙った攻撃そのものを検知、防御可能
  • IBMのセキュリティ研究機関であるX-Forceの分析力を製品に即座に展開

ユーザー認証とアプリケーション制御


  • ユーザー認証とアプリケーションの識別により、企業のポリシー違反を防止

怪しい通信先への接続を検知


  • IPレピュテーション機能により、危険と判断されたサイト(アドレス)への通信を検知
  • あらかじめ設定されたスコア値や地理情報、スパム情報などをイベント情報に付与

HTTPS(暗号化されたWebアクセス)への対応


  • SSL/TLS復号機能により、HTTPSによる認証を行うサイトにも対応
  • ソーシャルメディアへのアクセスの監視と管理を実現



製品パンフレットのダウンロードが可能です

パンフレットのダウンロード矢印

パンフレットのダウンロード

トップページ  |  仕様・諸元 (438 KB)  |  FAQ  |  価格(お問い合わせください)  |  パンフレット・資料

お問い合わせ

分からない

製品・サービスに関するご質問やご相談などを承っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GTM-MF9BHZ