富士通SSL メールニュース

プレスリリース

IoT/組み込み機器向けマルウェア対策「WhiteSec」Linux版を販売開始

本製品は、未知のマルウェアを防御するホワイトリスト実行制御機能等を搭載した、自社開発のIoT/組み込み機器向けマルウェア対策ソフトウェアです。2017年12月にWindows版を販売開始し、現在多くの引き合いを頂いております。

今回、IoT/組み込み機器のOSとして採用率の高いLinux版を提供することで、防犯カメラや医療機器など広範囲にわたるIoT/組み 込み機器に導入いただけるようになりました。

[特長]

  1. ホワイトリスト実行制御で未知のマルウェアの活動をブロック
  2. 機器の性能に影響を与えないセキュリティ対策
  3. 保守サービスの個別延長(オプションサービス)
  4. 「ポーティングサービス」/「セキュリティ設計コンサルサービス」(オプションサービス)


「SHieldMailChecker 誤送信防止」がSMTP接続でのメールセキュリティ機能を強化

本製品は、メール送信時に送信先アドレスや添付ファイルの再確認を促すことで、うっかりミスによるメールの誤送信を未然に防止する製品です。Microsoft Exchange Server(Microsoft Exchange Online)とSMTP接続の2つのメール環境に対応しています。

この度、Exchange Server向けに搭載している「送信確認画面の送信相手の所属部署表示機能」などをSMTP接続のメール環境向けにも搭載し、メールセキュリティ機能を強化しました。

[SMTP接続でのメールセキュリティ機能強化内容]

  1. 送信確認画面に送信相手の所属部署を表示
  2. 添付ファイルを自動でZIP暗号化
  3. 暗号化接続が必須のメールサービスに対応

新規取り扱い製品

「McAfee Network Security Platform」

本製品は、巧妙化する攻撃および既知/未知を問わずネットワークを出入りするあらゆる脅威を検知し防御する次世代IPS(不正侵入防御システム)です。

  • 顧客のネットワーク構成に柔軟に対応(インライン接続、TAP接続、SPAN接続、Fail-over構成)
  • 管理マネージャソフトウェア(NSM)により大規模環境への導入および運用も容易に実現
  • 日本語でのレポート生成に対応。管理者の運用負荷を軽減
  • 当社ソリューション「マルウェア検知・拡散防止サービス」や「マネージド・セキュリティサービス(MSS)」と連携する事により、共有された脅威情報を用いた防御ルールの自動生成や、包括的なイベント監視・分析が可能

イベント/セミナー情報

「SplunkLive! Tokyo」

本イベントは、ニューヨーク、ロンドン、東京などの世界の主要都市で開催されるイベントです。IT運用や IoT、セキュリティなどの課題をお持ちのお客様に向け、Splunkの活用例が紹介されます。 当社は、本イベントにスポンサーとして協賛し出展します。

[開催日] 2018年6月8日(金曜日)   10時~18時
[開催場所] ウェスティンホテル東京


「第29回 設計・製造ソリューション展」

本イベントは、CAD、CAE、ERP、生産管理システムなどの製造業向けのITソリューションが一堂に会する専門展です。
当社は、提供中の図面・文書管理システム「D-QUICK7」の開発元 株式会社アイサイトのブースにて、「D-QUICK7」とのデータ連携製品「DataSpider Servista」等を出展します。

[開催日] 2018年6月20日(水曜日)~22日(金曜日)  10時~18時(22日のみ17時終了)
[開催場所] ウェスティンホテル東京


「JASA認定RISSトレーニング1日間コース」

本コースは、特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会(JASA)認定のトレーニングコースです。
経済産業省により施行された「情報セキュリティ監査制度」のもとで公正かつ公平な情報セキュリティ監査を実施できる情報セキュリティ監査人の育成を目的としています。

[開催日] 2018年6月22日(金曜日)   9時30分~17時30分
[開催場所] 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ   武蔵小杉本社

当社からのお知らせ

「第10回 ワークライフバランス大賞」の表彰式に出席しました。

当社は「第10回ワークライフバランス大賞」優秀賞をいただき、先日都内で開催された授賞式に出席しました。
  表彰式では、受賞企業による挨拶や事例発表が行われ、当社からは社長の土肥が受賞の挨拶をいたしました。

今月の富士通SSLオリジナル壁紙

「紫陽花」「オカトラノオ」

公開サイトにて当社オリジナルの壁紙を公開しています。ぜひ、ご利用ください。

次号予告

7月2日(月曜日) 配信予定。

富士通SSLメールニュースについて

当社の新商品や出展イベント等の様々な情報を毎月お届けします。
配信をご希望の方は、メールニュース新規配信登録フォームにてお気軽にご登録をお願いいたします。

バックナンバー

No.136(2018年5月7日発行)
No.135(2018年4月2日発行)
No.134(2018年3月1日発行)
No.133(2018年2月1日発行)
No.132(2018年1月4日発行)

2017年

No.131(2017年12月1日発行)
No.130(2017年11月1日発行)
No.129(2017年10月2日発行)
No.128(2017年9月1日発行)
No.127(2017年8月1日発行)
No.126(2017年7月3日発行)
No.125(2017年6月1日発行)
No.124(2017年5月8日発行)
No.123(2017年4月3日発行)
No.122(2017年3月1日発行)
No.121(2017年2月1日発行)
No.120(2017年1月5日発行)

バックナンバーをもっと見る

ページの先頭へ