GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2019年 >
  4. 新年のご挨拶

PRESS RELEASE

2019年1月1日
株式会社富士通エフサス

新年のご挨拶

 

新たな時代に挑戦し、お客様と未来を共創していく

代表取締役社長 濱場 正明

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

昨年は、政府も「働き方改革」を強く打ち出し、多くの企業がテレワーク制度の導入やデジタル技術の活用など、既成概念を取り払って、変革をスタートさせた年になりました。当社も、昨年5月の本社移転を皮切りに、働きやすい環境づくりや時間に対する意識改革、RPAやAIを活用した効率化、健康増進への取り組みなど、様々な改革に挑戦してまいりました。

また、デジタルトランスフォーメーションの加速に伴い社会が大きく進化していく一方で、地震や風水害などの自然災害や様々なセキュリティの脅威も加わり、日々の備えや危機管理の重要性を痛感した年でもありました。

このような環境において、当社の使命は、富士通グループで最もお客様の現場に近い企業として、お客様システムの安心・安全を支え、豊かな社会の実現に貢献することです。

今後も、デジタル革命に対応し、快適で安心・安全なICTインフラを提供するとともに、より一層サービス品質の向上に努めてまいります。とりわけ本年は、全国に配置する技術者のセキュリティサポート能力を強化し、技術革新に伴うセキュリティ脅威からお客様のビジネスをお守りいたします。

また、昨年8月にリニューアルしました「FUJITSU Software TIME CREATOR」による働き方の可視化や、デジタル技術を活用した業務の効率化を自ら実践し、お客様に安心してご利用いただけるリファレンスモデルとしてまいります。

本年、当社は、創業30周年を迎えます。これもひとえに皆様のご愛顧、ご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

この節目にあたり、当社が堅持してきた「高品質」へのこだわりに加え、一人ひとりが外に広く目を向け挑戦し、お客様やパートナー様とともに夢のある未来を共創していくことで、社会の成長・発展に貢献してまいる所存です。

本年もよろしくお願い申し上げます。

2019年元旦
株式会社富士通エフサス
代表取締役社長 濱場 正明


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

報道関係お問い合わせ先

株式会社富士通エフサス
広報・宣伝室
icon-telephone 03-5747-9126
icon-mail お問い合わせ

GTM-KJ2442