GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通アドバンストエンジニアリング(FAE)

Japan

  1. ホーム >
  2. ソリューション&サービス >
  3. NMGCP(治験管理パッケージ)

NMGCP(治験管理パッケージ)

病院の治験業務効率化・逸脱防止を支援する治験システム(NMGCP)

病院の治験業務を全面的に支援し、治験期間の短縮および品質向上を実現

NMGCP(New Medical GCP)は、治験実施機関が行う様々な治験業務を全面的に支援する治験管理パッケージです。

プロトコルやGCP違反防止、各情報の一元管理による治験品質の向上

  • 依頼者から受領の電子情報に則った治験業務運用が可能です。これにより、プロトコル違反やGCP(注1)違反の防止が図れます。更に、電子カルテシステムとの連携で、治験、審査、被験者の各情報の一元管理が図れます。

電子カルテシステムとのシームレス連携で、業務負荷の軽減

  • 治験の各業務が電子カルテシステムとシームレス連携で行われるため、医師の治験業務負荷軽減が図れます。また、被験者来院管理機能や治験及び審査管理機能により、CRCや治験事務の業務負荷軽減も図れます。

電子カルテと連携した治験管理パッケージとして豊富な導入実績

  • 弊社は、治験情報の標準化推進、医療情報システムとのシームレス連携及び法規制等への適時対応の3点を基本方針として、1998年に治験管理パッケージNMGCP Ver.1を発売致しました。現在50院以上の病院様でNMGCPをご利用頂いております。

特長

・CRCや事務局の業務を支援
・診療システムとのシームレスな連携による医師業務の支援

導入効果

品質の向上や逸脱防止を支援し、CRCや事務局の治験業務負荷を軽減します。

機能一覧

治験の受付から終了までの一連の業務を支援します。

製品体系

クライアント/サーバ形式

運用パターン

スタンドアロンから電子カルテ連携対応まで様々な運用をご提供します。

動作環境

クライアント/サーバ形式での構築が可能です。

ご購入までの手順について

STEP1 詳細資料を確認いただきます。

  • お問い合わせ窓口へご紹介資料を請求ください。

STEP2 製品のご説明とデモをご覧いただきます。

  • お客様先に訪問し、製品のご説明とデモをご覧いただきます。
  • ご要望に応じ、ソリューションもご提案させていただくことも可能です。
    「お問い合わせフォーム」からお問い合わせください。

PDFカタログをダウンロードいただけます

カタログダウンロード

導入事例

町田市民病院様

東京都町田市の中核病院である町田市民病院様。平成12年(2000年)から治験を実施しています。患者様の利便性と医療の安全性の向上、業務の効率化のために電子カルテシステム(HOPE/EGMAIN-FX)導入に併せ、治験管理システム(NMGCP)を導入しました。両システムを連動することにより、治験の質を高いレベルに保ちつつ、スタッフ業務負担を大幅に削減することができました。

キーワード:治験管理システム、電子カルテシステム、GCP、CRC、IRB、CDISC

関連リンク


  • 2018年6月現在のものです。改良のため予告なしに仕様、デザイン等を変更することがあります。
  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。