GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

FENCE-Mobile RemoteManager 機能

基本利用サービス

機能     iOS     Android™ Windows®
資産管理
端末認証 対応 対応 対応
端末情報の取得 対応 対応 対応
構成設定の配信 対応 対応 -
アプリケーション管理
アプリケーション情報の取得 対応 対応 対応
アプリケーションインストール制限 対応 対応注10、注15 -
アプリケーションアンインストール制限 - 対応注10、注13 -
アプリケーション利用制限 対応注1 対応 対応
アプリケーション間データコピー制限 対応注2 - -
アプリケーション配信 対応注3 対応 -
ファイル配信 対応注4 対応 -
紛失・盗難対策
リモートロック 対応 対応 対応
リモートワイプ 対応 対応注12 対応
位置情報取得 対応注4 対応 対応
ローカルロック設定 対応 対応 対応
SIM差し替えロック - 対応 -
ローカルワイプ設定 対応 対応 対応
プロファイルロック - 対応注9 -
プロファイルロック解除 - 対応注9 -
プロファイルワイプ - 対応注13 -
紛失モード設定 対応注5 - -
紛失モード解除 対応注5 - -
紛失モード時位置情報取得 対応注5 - -
不正利用対策
カメラ制御 対応 対応 対応
Facetime制御 対応 - -
画面キャプチャ制御 対応 対応 -
Siri制御 対応 - -
音声ダイヤル制限 対応 - -
AirDrop制御 対応注5 - -
iCloud制御 対応 - -
Bluetooth®制御 - 対応 対応
無線LAN制御 - 対応 対応
外部デバイス制御 - 対応 対応
USB接続制御 対応注5 対応注6、注10 -
テザリング制御 - 対応 対応注11
電話発信先制限 - 対応 -
URLフィルタリング - 対応注7 -
Jailbreak/root化検知 対応注4 対応 -
エージェント制限 対応注8 対応注10 対応
時刻設定抑止 - 対応注10 -
サウンド抑止 - 対応注10 -
アカウント設定抑止 - 対応注10、注13 -
ユーザ追加抑止 - 対応注10 -
開発者向けオプション抑止 - 対応注10、注13、注14 -
セーフモード抑止 - 対応注10 -
プロファイル間コピー抑止/管理アプリ外コピー抑止 - 対応注13 -
システムアプリ有効化 - 対応注10、注13 -
提供元不明のアプリ抑止 - 対応注10、注13、注14 -
管理機能
管理者機能 対応 対応 対応
ポリシー機能 対応 対応 対応
ログ機能 対応 対応 対応
アラート機能 対応 対応 対応
メッセージ通知機能 対応注4 対応 対応
CSVダウンロード機能 対応 対応 対応
その他
端末英語対応 対応 対応 対応
機種変更機能 対応 対応 対応
端末キッティング支援機能 対応 対応 対応
DEP(Device Enrollment Program)対応 対応 - -
ビジネス用プロファイルの作成 - 対応注13 -
デバイスオーナーとして登録 - 対応注10 -
アプリ単位VPN 対応 - -
VPP管理 対応 - -
managed Google Play - 対応 -

掲載している情報は2017年10月現在のものです。

注1:iOS向けアプリケーション利用制限では、iOS端末が監視端末の場合は任意のアプリを制限できます。監視端末以外の場合はSafari、AppStore、カメラなど一部のアプリを制限できます。
注2:iOSのバージョンがiOS7以降のデバイスでご利用いただけます。
注3:自社で開発したアプリケーションを配信する場合は、iOS Developer Enterprise Program (iDEP)への加入が別途必要となります。
注4:本機能では専用のiOSクライアントエージェントを使用します。
注5:iOSのバージョンがiOS7以降のデバイスかつ監視モードに設定されたデバイスでご利用いただけます。
注6:Android™のバージョンが4.1までのデバイスでご利用いただけます。
注7:URL指定のホワイトリスト化が可能、iOS/Android™/Windows®全てのOSに対応した「i-FILTERブラウザーサービス」オプションも準備しています。
注8:DEPデバイスでは、MDM構成プロファイルの削除行為を防止できます。その他のデバイスでは、MDM構成プロファイルが削除されたことを検知することができます。
注9:Android™ バージョン7以降のビジネス用プロファイル内で利用できます。
注10:Android™ バージョン5以降でデバイスオーナーとして登録した場合に利用できます。
注11:Windows®ではテザリングへの接続制限となります。
注12:Android™ バージョン2.1ではご利用できません。
注13:Android™ バージョン5以降のビジネス用プロファイル内でご利用いただけます。
注14:ポリシー作成直後およびシステムデフォルトポリシーの初期状態はONとなります。
注15:システムアプリ有効化の処理中、機能の競合を避けるため、インストール抑止は一時的にOFFとなります。処理後は自動で元の状態に戻ります。

ウィルス対策オプション

機能     iOS     Android™ Windows®
ウィルス対策
エージェント情報の取得 インストール状況、バージョンなどのエージェント情報を収集し一元管理。 - 対応 -
パターンファイル情報の取得 バージョン、最終更新日時などのパターンファイル情報を収集し一元管理。 - 対応 -
スキャン結果の取得 スキャン実行モード、最終実行日時などのスキャン結果を収集し一元管理。 - 対応 -
パターンファイル更新 遠隔からパターンファイルを即時に最新化。スケジュール実行も可能。 - 対応注1 -
ウィルススキャン 遠隔から端末内に進入したウィルスを即時に検知。スケジュール実行も可能。 - 対応注1 -

掲載している情報は2013年8月現在のものです。

注:本機能をご利用いただくには、別途『ウィルス対策オプション』のご契約が必要となります。
注1:Android™ バージョン2.1ではご利用できません。

ウィルス対策オプション

拡大イメージ (67 KB)

端末制御オプション

機能     iOS     Android™ Windows®
端末制御
ドライブ暗号 ドライブ単位(”C”や”D”ドライブなど)で自動暗号化。 - - 対応
フォルダ暗号 ネットワーク上の共有フォルダやPC上の任意のフォルダを自動暗号化。 - - 対応
ファイル暗号 複数のファイルを圧縮された1つの暗号化ファイルに変換。 - - 対応
メディア暗号 USBメモリなどの外部デバイスを自動暗号化。 - - 対応
共有フォルダ制御 ネットワーク共有フォルダへの読み書き操作を制御。 - - 対応
外部デバイス制御 USBメモリやCD/DVDなどの外部デバイスへの読み書き操作を制御。 - - 対応
印刷制御 プリンタへの印刷操作を制御 - - 対応

掲載している情報は2014年3月現在のものです。

注:本機能をご利用いただくには、別途『端末制御オプション』のご契約が必要となります。
注:本機能は、FENCE-Mobile RemoteManager パッケージ型を導入される場合にご契約可能です。

i-FILTERブラウザーサービス

Webアクセスにフォーカスして業務効率化と同時に、さまざまな脅威からスマートデバイスを守ります。
機能の詳細は、 i-FILTERブラウザーサービスを参照下さい。

注:本機能をご利用いただくには、別途『i-FILETERブラウザーサービス』のご契約が必要となります。
注:本機能は、FENCE-Mobile RemoteManager クラウド型を導入される場合にご契約可能です。

GTM-TGJ93T