GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品&サービス >
  3. CAP21クラウド

建設業向けERP
FUJITSU ERPソリューション CAP21(キャップにじゅういち)クラウド

販売停止のお知らせ

この製品は、製品体系の見直しのため販売を一時停止しております。

CAP21 V2.2

導入実績400社以上を持つ建設業向けERPのCAP21 が高品質・高機能のまま、クラウドサービスで利用できます。

CAP21クラウドは、当社が用意するシステム基盤(クラウド)を利用して、インターネット経由で利用することができるため、運用やコスト面のみならず、安全性の担保や環境面など、さまざまにメリットのあるソリューションです。

 

メリット

  • 投資低減、省スペース
    当社が提供するシステム基盤環境をご利用いただく事で、基幹システム専用のハードウェアが不要となります。省スペースが実現でき、オフィススペースも広がります。
  • 運用から開放
    基幹システムが稼動するサーバシステムは、専門システムエンジニアが管理を行います。社内システム管理者の作業負荷を大幅に軽減し運用から開放することが可能です。
  • 高い即応性
    システム基盤(OS、データベース等)を予めご用意いたします。システム基盤構築作業等の削減により短期導入が可能です。また、繁忙期などのシステム利用人数の変化にも柔軟に対応することが可能です。システム利用人数に応じたサービス料金体系にて提供いたします。
  • カスタマイズも可能
    お客様独自の業務内容に合わせた カスタマイズ(機能追加、改修)が可能です。別途、有償にて承ります。
  • 環境に優しい
    共用ハードウェア利用により消費電力を抑制することで、コスト削減とCO2等の
    温室効果ガス削減に貢献することができます。
  • 万全なリスク管理
    富士通グループが管理する堅牢なデータセンターでの万全なリスク対策で、セキュリティ強化および災害時の耐障害性、事業継続性が強化されます。

仕組み

クラウドはインターネットを通じて提供されるコンピュータリソースを、ユーザが意識することなく利用できるサービスです。

  • 専門システムエンジニアにより、システム基盤の管理・運用を行います。
  • インターネット網による接続で、システム利用場所の限定は無くなります。
GTM-TGJ93T