GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通LS-DYNAセミナー2017

2017年2月9日掲記セミナーを開催致しました。お忙しい時期にも関わらず、多数の皆様のご参加をいただき、盛況の中でのセミナー開催となりました。

以下に当日の様子をご紹介致します。

開催概要

開催日 2017年2月9日 木曜日
会場 FUJITSU Digital Transformation Center (東京都港区)

セミナーの様子

開発状況

  • LS-DYNA開発計画と最新状況
    Livermore Software Technology Corporation
    Dr. Lee Bindeman , senior software engineer

Dr. Lee Bindeman

  • DYNAFORM, Presysの開発計画と最新状況
    Engineering Technology Associates, Incorporated
    Mr. Arthur Tang , vice president

Mr. Arthur Tang

事例講演等

  • ジェットエンジン部品の衝撃破壊シミュレーション
    宇宙航空研究開発機構 航空技術部門 aFJRプロジェクトチーム 
    主任研究員 北條 正弘 様
     

宇宙航空研究開発機構 北条正弘 様

  • 繰返しを受ける防撓パネルの損傷弾塑性解析
    広島大学大学院 工学研究院 機械システム・応用力学部門 
    助教 田中 智行 先生 

広島大学大学院 田中智行 先生

  • e-Xstream engineeringの材料シミュレーション戦略とDigimatの機能紹介
    エムエスシーソフトウェア株式会社 e-Xstream engineering 
    ビジネスデベロップメントマネージャー 坂田 大典 様 

エムエスシーソフトウェア株式会社 坂田大典 様

  • TCクラウド版 LS-DYNA ご紹介
    富士通株式会社 テクニカルコンピューティング・ソリューション事業本部
  • LS-DYNA関連製品サポートデスクからのお知らせとご案内
    富士通株式会社 LS-DYNAサポートセンター

会場全体

全体の様子1

全体の様子2

LS-DYNAに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用し
ております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)