GTM-MML4VXJ
Skip to main content

CA APM 10
CA Introscope 10
動作環境 詳細

CA Introscope 10は2017年1月5日をもって販売を終了いたしました。

本ページに記載していない動作環境については、「本製品に関するお問い合わせ」または、当社担当営業までお問い合わせください。

  

Windows

CA APM 10
EnterpriseManager
(管理サーバ)
Microsoft® Windows Server® 2012 Foundation
Microsoft® Windows Server® 2012 Standard
Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Foundation
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter
Agent(監視対象) Microsoft® Windows Server® 2012 Foundation
Microsoft® Windows Server® 2012 Standard
Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter
Microsoft® Windows Server® 2008 Foundation
Microsoft® Windows Server® 2008 Standard
Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise
Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Foundation
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter
Windows® 7 Professional
Windows® 7 Enterprise
Windows® 7 Ultimate
Windows Vista® Business
Windows Vista® Enterprise
Windows Vista® Ultimate
Oracle Solaris 11
Oracle Solaris 10
Red Hat Enterprise Linux 7(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 6(for x86)
Red Hat Enterprise Linux 6(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 5(for x86)
Red Hat Enterprise Linux 5(for Intel64)
TIM
(トランザクション監視サーバ)(注1-1
Red Hat Enterprise Linux 6.5(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 6.4(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 5.9(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 5.8(for Intel64)
Workstation
(管理クライアント)
Windows® 10 Pro(64-bit)
Windows® 10 Enterprise(64-bit)
Windows® 10 Pro
Windows® 10 Enterprise
Windows® 8.1(64-bit)
Windows® 8.1
Windows® 7 Professional
Windows® 7 Enterprise
Windows® 7 Ultimate
Windows Vista® Business
Windows Vista® Enterprise
Windows Vista® Ultimate

(注1-1)
TIM(トランザクション監視サーバ)について
- LANポートが2つ以上必要です。

関連機器について
- ポートミラーリング機能を備えたネットワークスイッチが必要です。

  

Solaris

CA APM 10
EnterpriseManager
(管理サーバ)
Oracle Solaris 11
Oracle Solaris 10
Agent(監視対象) Microsoft® Windows Server® 2012 Foundation
Microsoft® Windows Server® 2012 Standard
Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter
Microsoft® Windows Server® 2008 Foundation
Microsoft® Windows Server® 2008 Standard
Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise
Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Foundation
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter
Windows® 7 Professional
Windows® 7 Enterprise
Windows® 7 Ultimate
Windows Vista® Business
Windows Vista® Enterprise
Windows Vista® Ultimate
Oracle Solaris 11
Oracle Solaris 10
Red Hat Enterprise Linux 7(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 6(for x86)
Red Hat Enterprise Linux 6(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 5(for x86)
Red Hat Enterprise Linux 5(for Intel64)
TIM
(トランザクション監視サーバ)(注2-1
Red Hat Enterprise Linux 6.5(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 6.4(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 5.9(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 5.8(for Intel64)
Workstation
(管理クライアント)
Windows® 10 Pro(64-bit)
Windows® 10 Enterprise(64-bit)
Windows® 10 Pro
Windows® 10 Enterprise
Windows® 8.1(64-bit)
Windows® 8.1
Windows® 7 Professional
Windows® 7 Enterprise
Windows® 7 Ultimate
Windows Vista® Business
Windows Vista® Enterprise
Windows Vista® Ultimate

(注2-1)
TIM(トランザクション監視サーバ)について
- LANポートが2つ以上必要です。

関連機器について
- ポートミラーリング機能を備えたネットワークスイッチが必要です。

  

Linux

CA APM 10
EnterpriseManager
(管理サーバ)
Red Hat Enterprise Linux 7(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 6(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 5(for Intel64)
Agent(監視対象) Microsoft® Windows Server® 2012 Foundation
Microsoft® Windows Server® 2012 Standard
Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter
Microsoft® Windows Server® 2008 Foundation
Microsoft® Windows Server® 2008 Standard
Microsoft® Windows Server® 2008 Enterprise
Microsoft® Windows Server® 2008 Datacenter
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Foundation
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Standard
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise
Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter
Windows® 7 Professional
Windows® 7 Enterprise
Windows® 7 Ultimate
Windows Vista® Business
Windows Vista® Enterprise
Windows Vista® Ultimate
Oracle Solaris 11
Oracle Solaris 10
Red Hat Enterprise Linux 7(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 6(for x86)
Red Hat Enterprise Linux 6(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 5(for x86)
Red Hat Enterprise Linux 5(for Intel64)
TIM
(トランザクション監視サーバ)(注3-1
Red Hat Enterprise Linux 6.5(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 6.4(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 5.9(for Intel64)
Red Hat Enterprise Linux 5.8(for Intel64)
Workstation
(管理クライアント)
Windows® 10 Pro(64-bit)
Windows® 10 Enterprise(64-bit)
Windows® 10 Pro
Windows® 10 Enterprise
Windows® 8.1(64-bit)
Windows® 8.1
Windows® 7 Professional
Windows® 7 Enterprise
Windows® 7 Ultimate
Windows Vista® Business
Windows Vista® Enterprise
Windows Vista® Ultimate

(注3-1)
TIM(トランザクション監視サーバ)について
- LANポートが2つ以上必要です。

関連機器について
- ポートミラーリング機能を備えたネットワークスイッチが必要です。

システム構成図

CA APM 10ではサーバ / クライアントを以下のように分類しています。

システム構成図

Enterprise Manager(管理サーバ)

監視対象およびTIMからのWebトランザクションの性能データを管理・分析するサーバです。

Agent(監視対象)

監視対象サーバ上に配置し、各々のWebアプリケーション性能情報を収集します。

Workstation(管理クライアント)

各Agentから収集した性能情報を表示したり分析したりするGUIです。

TIM(トランザクション監視サーバ)

ネットワークスイッチを経由して、エンドユーザーのトランザクション性能情報を収集します。

Web View(Webコンソール)

Workstationの一部機能をWebで表示します。

CEMコンソール(Webコンソール)

TIMにより収集されたエンドユーザーのトランザクション性能情報を表示・分析するGUIです。

ネットワークスイッチ

エンドユーザーと業務システムを接続するスイッチです。ポートミラーリング機能が必要です。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)