GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通ネットワーク製品におけるSNMP脆弱性への対応について
SNMP脆弱性対応方法 バックボーンスイッチ

アドバンスドIPスイッチ Si-R3400

Si-R3400
初期出荷時点で問題のないソフトウェアが提供されます。

スイッチングルータ SRシリーズ

SR8800
発生条件 SNMPを使用する(snmpがon)になっていると発生します。
発生時の動作 SNMPデータ部に異常に大きなフレームを受信するとバッファ枯渇が発生し、システムダウンとなります。システムダウン後は正常に起動しますが、SNMPの異常フレームを受信し続ける限りシステムダウンが繰り返されます。
回避方法 1. 正規のマシン以外からのSNMPアクセスができないようにIPフィルタリングをかける
2. ルータ上でSNMPエージェント機能が動作しないようにする
対応済みソフトウェアについて こちらからダウンロードできます。
また、弊社CEによるインストールサービス(有償)も提供します。ご購入いただいた販売会社、または弊社担当営業にお申し付け下さい。
SR5400
発生条件 SNMPを使用する(snmpがon)になっていると発生します。
発生時の動作 SNMPデータ部に異常に大きなフレームを受信するとバッファ枯渇が発生し、システムダウンとなります。システムダウン後は正常に起動しますが、SNMPの異常フレームを受信し続ける限りシステムダウンが繰り返されます。
回避方法 1. 正規のマシン以外からのSNMPアクセスができないようにIPフィルタリングをかける
2. ルータ上でSNMPエージェント機能が動作しないようにする
対応済みソフトウェアについて 提供時期 提供済
提供方法 弊社CEによるインストールサービス(有償)にて提供します。ご購入いただいた販売会社、または弊社担当営業にお申し付け下さい。

バックボーンスイッチ SBシリーズ

SB6400
発生条件 SNMPを使用する(snmpがon)になっていると発生します。
発生時の動作 SNMPデータ部に異常に大きなフレームを受信するとバッファ枯渇が発生し、システムダウンとなります。システムダウン後は正常に起動しますが、SNMPの異常フレームを受信し続ける限りシステムダウンが繰り返されます。
回避方法 1. 正規のマシン以外からのSNMPアクセスができないようにIPフィルタリングをかける
2. ルータ上でSNMPエージェント機能が動作しないようにする
対応済みソフトウェアについて 提供時期 提供済
提供方法 弊社CEによるインストールサービス(有償)にて提供します。ご購入いただいた販売会社、または弊社担当営業にお申し付け下さい。
SB7600,7300
SNMPを搭載していますが問題はありません。
そのまま使用可能です。