GTM-MML4VXJ
Skip to main content

最長10年の安定稼動を支える、長期サポート

SPARC Enterpriseの本体装置は販売を終了しました。
本製品の後継機種はSPARC Serversです。


関連製品:SPARC Enterprise M3000, M4000, M5000, M8000, M9000


SPARC Enterpriseでは出荷後最長10年間の長期サポートを提供します。

ミッションクリティカル領域に求められる長期安定稼動

UNIX市場で世界No.1シェアを誇るOracle Solarisを採用し、メインフレームで培った技術を継承した高信頼、高性能なSPARC Enterpriseは、世界中のビジネスに活用され、社会のライフラインを支えています。

このような業務停止が許されないミッションクリティカルなシステムでは、長期間の安定稼動が求められる場合があります。

SPARC Enterpriseでは、出荷後最長10年間の長期サポートを提供します。お客様のビジネスプランに合わせて保守期間を決めることができ、システム設計における選択の幅が広がります。

SPARC Enterprise が提供する長期サポート

10年間のハードウェア保守を実施

当社のプラットフォームは標準保守期間が5年間に設定されています。注1

SPARC Enterpriseでは、長期サポート対象ハードウェアと、運用・保守サービス「SupportDesk Standard(長期サポート対応商品)」を選択いただくことで、出荷後最長10年間保守サポートを提供します。

注1:Support Deskの契約が必須となります。