GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. トピックス >
  3. 2016年 > 「ケーブルがつなぐ共創による地域活性化」をテーマに「ケーブル技術ショー2016」に出展

「ケーブルがつなぐ共創による地域活性化」をテーマに「ケーブル技術ショー2016」に出展

2016年6月30日

 

~地域との共創によるケーブルテレビの映像コンテンツを起点とした
地域活性化ソリューション~

富士通ネットワークソリューションズ株式会社(注1、以下 FNETS)は、2016年7月28日(木曜日)~29日(金曜日)に、東京国際フォーラムで開催されるケーブルコンベンション関連イベント「ケーブル技術ショー2016」に出展します。

成熟期にあるケーブルテレビ事業は、地域を活性化しつつ新たな収益源となるサービスの提供が喫緊の課題となっています。そこで、地域に根付いたケーブルテレビだからこそ実現できる新たなサービスをご提案します。

本サービスは、ケーブルテレビ事業者様が制作する「地域の魅力を伝える映像コンテンツ」とFNETSの「地域活性化ソリューション」を組み合わせることにより、観光や特産品購入を促す、地域との共創による地域活性化ビジネスを創出します。

また、本ソリューションにより、コミュニティチャネルの充実、視聴者数・視聴率アップを実現します。

会期中、「映像コンテンツとアプリで地域活性化」「AIとロボットが切り拓くケーブルテレビの新たな価値」をテーマに技術セミナー(事前申込制)も実施します。

出展内容

1.展示について

(1)FNETSブース(小間43)
ブーステーマ:「ケーブルがつなぐ共創による地域活性化」
ステージにて、”地域との共創によるケーブルテレビの映像コンテンツを起点とした地域活性化ソリューション”をご紹介します。

<展示品>

カテゴリ 展示品
テレビからつながる 映像とスマートデバイスの連携でコミュニティ番組に付加価値をプラス
①FENICSコンテンツ配信サービス「FlowSign Video」
夢がひろがる ロボットで実現する新しい観光案内と地域活性化
②メディエータロボティクスサービス(参考出展)
地域とつなげる 地域を巡る・人を動かす地域活性化アプリ
③FUJITSU Ubiquitous Computing Service 「POSIGEO地域ポータルサービス」
インフラ最適化 既存インフラを活用するインフラ高度化ソリューション
④屋外用HFC型光ノード装置(参考出展) ※パネルでのご紹介

(2)技術パネル展示
技術パネル展示コーナーにて、最新のSDN技術を用いて災害時に公衆無線LANを自動解放するシステム「FLEXIBLE WIFI CONNECT」をご紹介します。

(3)工事技術デモステージ
主催者テーマ展示ゾーン内のプレゼンテーションデモステージにて、ウェアラブルデバイスを活用した現場支援「FUJITSU IoT Solution UBIQUITOUSWARE ヘッドマウントディスプレイ」(参考出展)のデモを実演します。

2.技術セミナーについて

日程 会場 セミナー概要(共通)
7月29日(金)
9:30~10:30
セミナー室1 テレビからつながる。ひろがる。
①映像コンテンツとアプリで地域活性化
映像コンテンツを活用した事例をふまえて、新しい地域活性化モデルをご提案します。
②AIとロボットが切り拓くケーブルテレビの新たな価値
富士通研究所(注2)が開発した最先端AI技術を活用したロボットをご提案します。

※セミナー内容については変更になる可能性があります。

ケーブル技術ショー2016概要

会期:2016年7月28日(木曜日)~29日(金曜日) 9:30~18:00(29日は17:00まで)
会場:東京国際フォーラム
入場:無料
公式HP:http://www.catv-f.com/

関連Webサイト

「ケーブル技術ショー2016」出展のご案内

注釈

(注1) 富士通ネットワークソリューションズ株式会社:本社 神奈川県横浜市、
代表取締役社長 岡平 司
(注2) 株式会社富士通研究所:本社 神奈川県川崎市、代表取締役社長 佐々木 繁

商標について

記載されている製品などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

お客様お問い合わせ先

富士通ネットワークソリューションズ株式会社
地域活性化ビジネス企画部
TEL:045-752-9789
URL:http://www.fujitsu.com/jp/fnets/contact/

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

日付: 2016年6月30日