会社概要

Service is provided for the customer
富士通Japanソリューションズ九州は九州地区のお客様に密着したサービスを提供します。

ご挨拶

近年の情報通信テクノロジー(ICT)の急速な発展には目をみはるものがあります。
この発展に伴うビジネス環境、生活環境の変化に対応した製品やサービスをタイムリーに提供することが情報サービス業の重要な責務となっています。

 当社は全国に拠点展開し、システムインテグレーションサービス、SaaSサービスなどを提供する富士通Japan株式会社と連携し、九州地区を中心とした様々な業種にわたるお客様にサービスを提供しております。
また、特化分野では、全国にも活動を展開しております。

当社は2020年10月1日より
「富士通Japanソリューションズ九州株式会社」として社名変更しました。

富士通グループのパーパスである『イノベーションによって社会に信頼をもたらし、世界をより持続可能にしていく』を国内サービス市場において具現化し、OneFujitsuとして取り組むべく、この度発足した
「富士通Japan株式会社」のグループ企業として、これまでに培ってきた 業務スキル、技術スキルを基に、九州のお客様の声や抱える課題を共有して、お客様が望むものをソリューションで創り出せるような会社としてお客様とともに発展してまいります。

富士通Japanソリューションズ九州株式会社
代表取締役社長
来山 定寿

会社概要

商号富士通Japanソリューションズ九州株式会社(略称:FJJQ)
Fujitsu Japan Solutions Kyushu Limited
設立2006年(平成18年)12月1日
所在地【本社】
〒812-0007
福岡市博多区東比恵1-5-13
(東比恵ビジネスセンターII)
Tel : 092-260-6220(代表)
アクセス地図

【鹿児島ソリューションオフィス】
〒892-0842
鹿児島県鹿児島市東千石町1-38
(鹿児島商工会議所ビル)
Tel : 099-223-0155(代表)
アクセス地図
役員代表取締役社長来山 定寿
監査役松岡 克典
執行役員寳樂 和彦
株主富士通Japan株式会社(100%)
資本金1億円
従業員数160名(2022年4月現在)
事業内容
取引銀行みずほ銀行
加盟外部団体

沿革

富士通Japanソリューションズ九州株式会社の創業期から現在までをご紹介します。

1981年(昭和56年)12月

  • 富士通エフ・アイ・ピー株式会社、南国殖産株式会社の出資により「株式会社鹿児島ファコムセンタ」設立(本社:鹿児島市上荒田町・資本金:5000万円)

1990年(平成2年)12月

  • センター業務から本格的ソフト開発体制へ移行

1991年(平成3年)6月

  • 鹿児島第一・海上ビル(鹿児島市山之口町)へ移転

2001年(平成13年)12月

  • 創立20周年記念を迎える

2006年(平成18年)9月

  • 「プライバシーマーク」認証取得

2006年(平成18年)11月

  • 富士通エフ・アイ・ピー株式会社が全株式を取得

2006年(平成18年)12月

  • 株式会社福岡ファコムセンタ(福岡市博多区)を吸収合併(資本金:7000万円)
  • 社名を、富士通エフ・アイ・ピー九州株式会社に変更
  • 本社を福岡市博多区に移転

2007年(平成19年)4月

  • 資本金を1億円に増額

2008年(平成20年)11月

  • 東京都江東区に東京事務所開設

2009年(平成21年)3月

  • 本社システム開発部門が品質保証国際規格「ISO9001」認証取得

2010年(平成22年)2月

  • 品質保証国際規格「ISO9001」を全社で認証取得

2015年(平成27年)4月

  • 鹿児島ソリューションオフィスを鹿児島商工会議所ビルへ移転

2016年(平成28年)12月

  • 東京事務所を東京都港区へ移転
  • 富士通エフ・アイ・ピー九州株式会社として、創立10周年記念を迎える

2020年(令和2年)10月

  • 社名を、富士通Japanソリューションズ九州株式会社へ変更

2022年(令和4年)7月

  • 本社を福岡市博多区東比恵に移転
ページの先頭へ