GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. クレジットカード業界の国際的セキュリティ基準 「PCI DSS」認証を取得

クレジットカード業界の国際的セキュリティ基準 「PCI DSS」認証を取得

富士通コミュニケーションサービス株式会社(本社:横浜市西区、代表取締役社長:乙黒 淳)は、「北九州サポートセンターにおける通信サービス決済方法登録業務」において、クレジットカード業界の国際的セキュリティ基準である 「PCI DSS (Payment Card Industry Data Security Standard(注)」の認証を取得いたしました。 当社のセンター運営におけるセキュリティが強固で安全であると証明されたことになります。

2015年9月2日

当社は、従来より、独自の運用ノウハウとICTを活用した高度なセキュリティ環境・体制にてお客様に安全で高品質なサービスを提供しております。マイナンバー制度の開始や、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて加速されるキャッシュレス決済の普及により、ますます重要視されるセキュリティ対策へ、迅速で確実な対応を行い、今後より一層、お客様に安心していただけるセンター運用を実現してまいります。

(注)  PCI DSS (Payment Card Industry Data Security Standard)
クレジットカード会員データを安全に取り扱う事を目的として、国際カードブランド5社
(American Express、Discover、JCB、MasterCard、VISA)によって共同で策定された、
クレジットカード業界の国際的なセキュリティ基準です。

【報道関係者お問い合わせ先】

富士通コミュニケーションサービス株式会社
経営企画室(広報担当)
icon-telephoneTel:050-3161-4071

以上

日付: 2015年9月2日
会社名: 富士通コミュニケーションサービス株式会社