GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通鹿児島インフォネット

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. バックナンバー

プレスリリース バックナンバー

プレスリリースに掲載されている製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

2007年

2006年

  • 9月1日

    富士通鹿児島インフォネットと現場サポートが工事現場データ管理のサービス提供に関して提携

    株式会社富士通鹿児島インフォネット(代表取締役社長:栗阪正俊、本社:鹿児島市)と、株式会社現場サポート(代表取締役:福留進一、本社:鹿児島市)は本日、現場サポート社の「現場シリーズ」に関するデータバックアップサービスの提供について提携いたしました。 このサービスにより、工事現場でのデジタルドキュメントをIDCへバックアップすることが可能で、大事な証拠写真や図面、文書などを、盗難や不意のトラブルによる紛失のリスクから守ることが出来ます。

  • 9月1日

    高次脳機能障害者訓練支援ソフト「さくらさんと言葉の訓練 動詞編 for ST」の販売を開始

    株式会社富士通鹿児島インフォネット(代表取締役社長:栗阪正俊、本社:鹿児島市)は、失語症や認知症などの高次脳機能障害者向け訓練支援ソフトとしてご好評を頂いております「さくらさんと言葉の訓練」シリーズの第2弾として、8月31日より「動詞編」の販売を開始しました。

  • 8月21日

    創立20周年を記念し、鹿児島市消防局に消防車両を寄贈

    株式会社富士通鹿児島インフォネット(代表取締役社長:栗阪正俊、本社:鹿児島市)は、2006年7月8日をもって創立20周年を迎えました。これを記念し、お客様や鹿児島市民の皆様への感謝の意を含め、鹿児島市消防局へ消防車両(消防指令車)を寄贈いたします。

2005年

  • 6月24日

    役員人事

    2005年6月13日開催の定時株主総会および臨時取締役会において、下記の通り決定いたしましたので、お知らせいたします。

2004年

2003年

  • 6月4日

    原田学園が産学連携を活用した新しい人材育成を開始

    学校法人原田学園 鹿児島ハイテク専門学校とその姉妹校である鹿児島医療技術専門学校は、株式会社富士通鹿児島インフォネットと産学連携を活用し、学生の専門性をより一層高める新しい人材育成を開始しました。

2002年

プレスリリースはありません。

2001年

プレスリリースはありません。

2000年