GTM-MML4VXJ
Skip to main content

構造解析ソリューション
FUJITSU Technical Computing Solution MSC Fatigue

構造解析ソリューション FUJITSU Technical Computing Solution MSC Fatigue

FUJITSU Technical Computing Solution MSC Fatigueは、有限要素解析結果をベースとした最も広範な機能を誇る疲労寿命評価解析ソフトウェアです。

製品概要

基本的な解析機能として、S-N曲線による全疲労寿命評価解析、ひずみ-寿命曲線による亀裂発生寿命解析、および線形破壊力学に基づく亀裂進展解析があります。また、Vibration Fatigue、Weld Analyser、Wheel Analyser等多数の特別な疲労解析モジュールを用意しています。

疲労試験だけではなく、製品設計の早い段階からMSC Fatigueを用いて製品の疲労寿命を評価することにより、開発と試験の費用低減や製品の市場投入までの時間短縮、また製品寿命の延長など大きな利益を得ることが可能となります。

動作環境

ハードウェア Intel/AMD x86 (64bit)
OS Windows 7, Linux
※その他のOSについては、お問い合わせください。

販売地域

富士通による本ソフトウェアの販売およびサポート可能な地域は日本国内に限ります。

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用し
ております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)